チョコがギュッと染み込んだザクザクチョコ!明治『ガルボチップス』

治「galbo ガルボ」が誕生したのは、今から18年前の1996年のこと。チョコレートの濃い味わいと、ザクッと歯ごたえのある食感が特徴のチョコレート菓子だ。


近年は、その「galbo ガルボ」から派生した商品が多数発売されている。2014年4月8日にリニューアルして新発売された『ガルボチップス セミスイートチョコレート』『ガルボチップス いちごチョコレート』をご紹介しよう。

41-3

細長い箱のパッケージの中に、ひとつの袋が入っている。

41-6

セミスイートチョコレートは、カカオの芳醇な香りで甘さ控えめ。ほろ苦さを残した風味となっている。

41-5

いちごは、甘酸っぱさのあるいちごチョコが染みこませてある。
ザクッとハードな食感でザクッと噛み締めたあとに、チョコの味わいが口の中に広がっていく。

チップスと言っても、パリッと薄いものではない。ミニラスクのような形をしていて、そこにギュッとチョコレートが染みこませてある。
パクッと食べられる一口サイズは、気軽に口に運べて食べやすい。

41-7

すぐに完食しない時は、箱の上部を切り離し、蓋をしておこう。
箱のサイドに折り目がついており、軽く押しながら蓋をすると、綺麗に閉じることが出来る。

41-8

パッケージにちょっとした工夫があると「おっ!」と嬉しくなる。デスク周りで食べたい時などには、この工夫がありがたいのだ。

41-2

カロリーは、セミスイートチョコレートが354kcal。いちごチョコレートが377kcal。

41-9

価格は200円前後。全国のスーパー、コンビニなどで販売中。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック