ロッテの『フィッツ』がさらに美味しく!4種のフルーツ追加!

「♪噛むとフニャン・・」でお馴染みのロッテのガム『フィッツ』が、さらに食感を改良し、新たにフルーツのフレーバー4種を追加(2/12)しました。

2

「グリーンシトラスミックス」は、ライム・レモン・グレープフルーツ風味をミックスしたフレーバー。「Wピーチミックス」は、白桃、黄桃にアクセントのチェリーを加えたフレーバー、「パインチップ&マスカット」は、パインとマスカットの2つの風味を同時に楽しめるフレーバー、そして「グレープミックス」は、華やかなマスカット風味と、風格の巨峰の風味をミックスしたフレーバー。いずれも、柔らかな噛み心地と、味の持続を向上させた、新しいガムベースが使われています。

1

1箱12枚入りで、箱の中ではバラバラにならずに固定されており、噛むときは、箱から引き抜いて、包装紙を持ったまま口に入れられる、このフィッツ独自の包装スタイルは、現在特許出願中だとか。筆者自身、かなり長い間、ガム離れをしていたのですが、『フィッツ』の登場のおかげで、この2~3年、ガムを噛む生活が戻ってきました。新しい味、さらなる進化が楽しみな『フィッツ』です。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック