【加熱式タバコ】「IQOS(アイコス)3 DUO」に冬にぴったりの新カラー・フロステッドレッド登場。アクセサリーも新色追加!【アイコス】

自分らしさを表現できるカラーリング

 

加熱式タバコデバイスの中で、最高温度による中心加熱で抜群の喫味を誇る「アイコス」の最新フラッグシップモデルが「IQOS 3 DUO」だ。現行カラバリは4種類。そこに冬にぴったりなカラーリングの『IQOS(アイコス)3 DUO フロステッドレッド』が加わった。

 

フルボディのヴィンテージワインのような深みのレッドが、冬の空気の中でひときわ映える!

フィリップ モリス ジャパンの「IQOS 3 DUO」は2本連続使用が可能で、ホルダー充電時間を半分に短縮し、向きを考えずにホルダーを差し込めるストレスフリーな構造で、加熱式タバコデバイスのトップモデルとして人気のデバイスだ。


その自分らしさを表現するためのカラーバリエーションは、ウォームホワイト、ステラーブルー、ブリリアントゴールド、ベルベットグレーの現行4種展開だ。

 

そこに今年は数量限定モデルとして、春には「ウルトラヴァイオレット」「アクアマリン」、夏には「”涼”モデル(明るめのブルー)」が限定発売された。

ここで気付くのは、全体的にブルー系の比率が高く、赤系ボディが登場していないことだろう。そんなレッドファンのもとへ登場したのが、『IQOS(アイコス)3 DUO フロステッドレッド』(希望小売価格 税込9,980円・2020年11月30日発売)である。


さながらレストランの瀟洒な照明下で味わうフルボディのボルドーワインの赤のような、重厚で落ち着きのあるレッド。

そこに差し色として入るのがクリアなアイシーブルーのドアカバーとキャップだ。バイカラーだが派手にならないコントラストが大人の「IQOS」(当たり前だが)という印象。


そして「IQOS」のほんのりとした暖かさが身にしみる、冬の季節にぴったりの雰囲気をまとっている。これはガチャガチャ騒ぐのではなく、暖かい部屋で落ち着いて味わうのに適したモデルだと思う。

 

アイシーブルー追加! 純正アクセサリーで従来カラーの「IQOS 3 DUO」も印象を自在に変えられる!

「IQOS 3 DUO」はアクセサリーも充実している。キャップは当然として、ドアもマグネットで簡単に交換でき、シリコーンスリーブで衝撃吸収とともに装いをガラリと変えられる。

ドアカバー

今回新たに冬のイメージのあるアイシーブルーの『ドアカバー』(希望小売価格 税込980円)、『キャップ』(希望小売価格 税込1,480円)、『シリコーンスリーブ』(希望小売価格 税込980円)も加わった。

キャップ

アクセサリーの組み合わせ次第で自分だけのカラバリを実現できるので、喫煙所で他人と被らないこだわりの組み合わせも可能だ。

シリコーンスリーブ

「IQOS」を自分だけのカラーリングにカスタマイズしてみてはいかが?

 

嗜好品としての魅力をたたえた落ち着きバイカラーとともに、最強喫味の『マールボロ・ヒートスティック・リッチ・レギュラー』を味わう至福

寒いと嘆くばかりではなく、張り詰めたきれいな空気を楽しむことのできる冬。

イルミネーションは輝きを増し、クリスマスなどの幸せなイベントの到来にワクワク感が止まらない。そんな冬の楽しみによく似合う『IQOS 3 DUO フロステッドレッド』を実際に使ってみたい。

パッとドアを開くと飛び込んでくる先端のクリアブルーに深みのレッドの組み合わせは、思った以上に高級感がある。この筐体にもっとも似合うのはやはり、最新で最強の喫味を持つ「リッチ・レギュラー」だろう。

 

吸ってみれば、フルボディのワインレッドに、深みと濃さをたたえた「リッチ・レギュラー」の味わいが実によく似合う。気のせいだと思うが、1、2割は旨さがアップした印象だ。

 

大人のスモーカーに贈るクリスマスギフトにもぴったりな高級感

冬最大のイベント、クリスマスのギフトにも最適な高級感をたたえた『IQOS 3 DUO フロステッドレッド』。そのプレゼントとしての魅力をさらに高めるのは、好きなネームやメッセージなどをドアカバーに刻印できるサービスをセットにした、ドアカバー刻印セットだ。


「IQOS 3 DUO ドアカバー+刻印セット」が税込980円、「IQOS 3 DUO メタルドアカバー+刻印セット」が税込2,980円で世界に一つのデザインに変身し、かけがえのないギフトとして完成するのだ。

 

サービス対象店舗は札幌、銀座、原宿、名古屋、梅田、心斎橋、福岡、仙台の8店舗のIQOSストア(2020年11月時点)。近くに店舗がある人はチェックしてみるといいかも。

入手は2020年11月30日より、IQOS オンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、全国30店舗のIQOSショップ(ヤマダ電機一部店舗)全国50店舗のIQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)で可能だ。

 

またIQOS専用コミュニティサイト「IQOSPHERE」では、カメラマン・名越啓介とコラボレーションしたコンテンツを展開しているので、そちらも要チェックだ。

 

IQOSファンたちの幸せの瞬間を紹介する「IQOSがもたらした100の幸せ」も必見!

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/清水葉子

トラックバック