【ヘルシー】ビールやハイボール、ロゼワインみたいにおいしいお酢なんてあるの!?『ビネガークラフトワークス』【飲むお酢】

深い味わいはこだわりのビネガーから

かわいらしい雰囲気No.1!フルーティーなシャンパンロゼ
『桜色ベリー シャンパンロゼテイスト』

 

『桜色ベリー シャンパンロゼテイスト』(295ml・希望小売価格 税抜1,200円・期間限定発売中)はベリーの華やかな香りと甘酸っぱさで、シャンパンのような味わいが楽しめる。

 

 

原料となっているお酢は、木樽熟成の大麦黒酢、ワインビネガー。

 

 

ほんのりとした綺麗なワイン色。3種の中で、断トツにフルーティーな香りが強い。

 

 

こちらも炭酸水で割ってみよう。「桜色ベリー」にはりんご果汁、パインアップル果汁、濃縮カシス果汁が使われているので、フルーツ酢が好きな人にはぴったりの味わい。後味は甘酸っぱく、ほんのりとワインビネガーの風味を感じる。

 

ほんのり桜色!

 

ブルーベリーなどの果実をプラスして飲めば、さらに気分が高まりそう。とても飲みやすく、シャンパンのような華やかさ。様々な果汁が入っているので、フルーツビネガーとして牛乳やヨーグルトドリンクで割るのもおすすめだ。

 

基本はビネガードリンクだけど、深い味わいが他にはない逸品

 

 

クラフトビールのようなデザインは、食卓に置いておいても見栄えがいい。お酒のようなというよりも「ビネガードリンク」ではあるので、おいしいお酢を楽しんでいるという印象。ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルとも違う。

 

記者は、少し濃いめで飲む方が好みだったが、それだとビネガー感が強くなる。お酒のような味わいを感じたければ、やはりおすすめの1:5の割合で、原液を控えめにして飲むのがポイントかもしれない。

 

 

また、強炭酸で割るのが断然おすすめ。強めの炭酸で割ることでキリッとした風味になり、お酒のような味わいが得られやすいからだ。

 

 

確かにむせるようなお酢の酸味はなく、熟成された酢はとてもまろやかでおいしい。甘くないというのも、砂糖などの甘ったるさではない。はちみつや水あめが使われていたり果汁が入っていたりするので、それなりの甘さは感じられる。

 

 

炭酸で割ることにこだわらず、普段ビネガードリンクを楽しむように、牛乳やヨーグルトドリンクと合わせてももちろんおいしい。カクテル作りなどにもおすすめ。

 

 

様々なビネガーが発売されいるが、「お酒のような味わい」に特化しているのがおもしろい。いつもとは違うビネガーを楽しみたい人や、くつろぎのひとときに美容や健康にいいビネガーを選んでみたい人におすすめ。期間限定の発売だから、食通の方へのプレゼントにも良さそう。

 

 

Amazon、LOHACOのみで発売中。

あわせて読みたい: まろやかで美味しいフルーツなお酢『美酢(ミチョ)』を毎日の美容と健康に!

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック