ワクワクが止まらない! サクラクレパスのクーピーペンシルが12色の『クーピー風カラー箸』になって登場!

 

誰もが知っている懐かしの文房具といえば、サクラクレパスのロングセラー商品「クーピーペンシル」。そんなたくさんの人々に愛される色鉛筆が、このたび食卓を彩るとってもカラフルなお箸『クーピー風カラー箸 -CHOPSTICKS12-』に大変身! 文房具好きの心を鷲づかみにするその魅力をたっぷりとご紹介しよう。

 

バラバラだから楽しい! 好きな組み合わせで食卓を彩る『クーピー風カラー箸』

商品を製造しているのは、オリジナル商品の企画・制作・販売を手掛ける株式会社ヘソプロダクション(大阪市福島区)。「なるへそ」があるユニークな文具のコトづくりブランド「へそ文 -HESOBUN-」を展開している。

今回ご紹介する『クーピー風カラー箸 -CHOPSTICKS12-』(12 色の箸/各 1 本入・希望小売価格 税抜1,350円・2019年12月下旬発売)は、そんな大阪の企業が株式会社サクラクレパスのロングセラー商品「クーピーペンシル」とコラボレーションしたアイテムだ。

パッケージ裏には、本物のクーピーそのままの色名一覧も!

クーピー色鉛筆のカラーをイメージした12色が各1本ずつ、全部で計12本入ったお箸のセットとなっており、クーピーの色名そのままにカラーを忠実に再現している。

製品は安心の日本製!

「ねん・くみ・ばん・なまえ」といった枠まであるこだわりのパッケージは、クーピーペンシルにしか見えない!

普通お箸といえば「ひとそろい(一膳)」が当たり前。でもそんな常識をくつがえしたバラバラのカラーが面白い!

好きな組み合わせで毎日の食卓に彩りを+してくれる商品だ。2019年12月に開催された日本最大級の文具の祭典「文具女子博 2019」でも、来場したたくさんの文房具好き女子たちに大人気だったらしい。

 

普段の食卓にもパーティーにも! 大人も子どもも大喜び!

そんな『クーピー風カラー箸』で家族を驚かそうと、さっそく食卓に登場させてみることに。皆の反応は「なんでごはんに色鉛筆!? 」と期待通り。「カラフルで可愛い! こんなユニークな商品あるんだ~」と大人も子どもも驚きを隠せない様子。

「こうばいいろ」×「あか」の同系色で合わせてみてもよし。

「あお」×「きいろ」や…

「かばいろ」×「オリーブいろ」などカラフルに楽しんでもよし!

表面に細かな凹凸があるので滑りにくく、とても握りやすい。使い心地もバッチリだ。家族みんなが好きな色をそれぞれ選びながら会話がはずむ、とても楽しい食卓になった。

記者個人としては、毎日食卓の引き出しの中から「あれ? このお箸のもう片方どこいった? 」と地味に探す手間が省けたのも嬉しかった。

違う日には、子どもの友達たちが遊びに来て一緒にごはんを食べる時にコップに立てて食卓に出してみた。「好きな色のを使っていいよ~」と自由に選ばせてあげると大喜び!

 

ユニークなアイテムで日常はもっと楽しくなる

文房具好きな人はもちろん、そのユニークな発想で老若男女を虜にする『クーピー風カラー箸』。毎日の食卓を彩ってくれるだけでなく、パーティーなどでも大人気になること間違いなしだ!

 

『クーピー風カラー箸』は関西の土産店舗や全国のバラエティショップなどで購入できる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック