懐かしの「スケッチブック」モチーフのバインダー含むかわいいラインナップが魅力『ルーズリーフミニ』!

あなたならどう使う!?

 

学生さんや大人女子に人気の小さなサイズの『ルーズリーフミニ』。自由に何でも書いてみることで、勉強のモチベーションを高めたり、仕事を効率よくこなしたり、毎日を充実させていくそんな1枚。ただ書くだけでなく、書きやすさやまとめやすさなど様々なタイプのルーズリーフが用意されている上、懐かしの定番「スケッチブック」モチーフのバインダーもあるから楽しさ無限大!

勉強計画やタスク管理にいい感じのサイズ感!

マルマン株式会社(東京都中野区)『ルーズリーフミニ』は、マルマンオリジナルサイズの小さなルーズリーフ。バインダーやアクセサリーの種類も豊富。組み合わせやアイデア次第で使い方が無限に広がる。

『書きやすいルーズリーフ タイムプランニング ミニ L1438』(50枚・税抜160円)は、簡単で可愛く勉強計画が立てられるルーズリーフ。

日付や目標日までのカウントダウンなどが記入出来る。左側にはチェックボックス付きの方眼罫。好きなフォーマットを作れるTO DO欄に活用できる。右側には1マス10分の予定表。マーカーで色分けすると分かりやすい。毎日の勉強が計画的に取り組めて、成果もきちんと見えるから、モチベーションの維持に役立つはず。計画→実行→改善をこれ1枚にまとめて、1日の勉強計画を立ててみよう。

『書きやすいルーズリーフ TO DOリスト ミニ L1439』(50枚・税抜160円)は、仕事やプライベートなどやることを1カ所にまとめられるルーズリーフ。

書き分けできる2列タイプで、仕事やプライベートなど項目ごとにまとめられる。色々な使い方が出来る2つのチェックボックスには、日付を記入したり、完了のチェックを入れてみて。ページの縁に色がついているのは、バインダーに綴じた時にパッと目について確認出来るようにするため。項目を分けてタスクを洗い出すことで、やるべきことがしっかりと見えるから頭もスッキリするはず。

イラストを書き溜めるなら、無地が一番!

『書きやすいルーズリーフ 無地 ミニ L1433』(100枚・税抜230円)。自分好みに自由に使いたいなら、やっぱり白無地。趣味の記録やライフログもミニサイズなら気軽にまとめていける。

美味しいスィーツの記録もルーズリーフミニで!

勉強や仕事のメモや簡単なスケッチなど、とにかく自由に。罫線がないから、スキャンするのにもおすすめだ。

ペンやマーカーはもちろん、万年筆で書いても裏ぬけしにくい筆記用紙(厚口中性紙)。この他にも無地タイプには、画用紙、クロッキー帳、カラー用紙、などがある。

スケッチブックとクロッキー帳モチーフのミニバインダーがかわいい!

浅野みどりさんデザイン!「スケッチ」&「クロッキー」ミニバインダーは数量限定。

マルマンの定番商品である「スケッチブック」と「クロッキー帳」モチーフをした『ルーズリーフミニ』専用のバインダーも可愛らしい。『スケッチバインダー ミニサイズ 浅野みどりver FM213L』と『クロッキーバインダー ミニサイズ プラスチックバインダー 浅野みどりver FM217L』はともに数量限定、税抜700円。

裏側も可愛いイラスト入り。

スケッチブックタイプには、画用紙リーフミニが10枚。クロッキー帳タイプには、クリーム色をしたクロッキーリーフミニ10枚ついている。軽い水彩画、鉛筆画、スクラップ、ラフスケッチやアイデアなど。頭に浮かんだことを気軽に描いてみて。

画用紙タイプなら40枚、クロッキータイプなら60枚ほど綴じられる。

また『ルーズリーフミニ』はA4、B5、A5の全てのバインダーに綴じられるから、ちょい足し使いが出来るのもいいところ。

書いて。描いて。自分らしい使い方を!

今回ご紹介した他にも、5㎜方眼罫や10㎜方眼罫の『ルーズリーフミニ』や、ファスナー付きポケットリーフやミニポケットなどのアクセサリーと様々なアイテムが揃っているので、好みのアイテムを選んで自分らしい使い方を楽しんでみて。

あわせて読みたい:ふせんは色の機能を意識するとデキる人になれる!? 『ポスト・イット 強粘着ふせん マルチカラー』

あわせて読みたい:70年前ベルギーで誕生した着脱可能なカスタマイズノート『FLEXNOTE – UPWARD NOTEBOOK』の自由な使い心地に惚れた!

あわせて読みたい:『FIND NOTE SOFT』片手に丸めて持てる、書き味最高のフールス紙ノートで手書きの快感を再認識!

あわせて読みたい:風が吹いても問題なし!『クリップボード マグフラップ』は安定して使える便利グッズ!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴10年以上。アートワークや写真、料理が得意。カメラマンも務める。文具やアートの分野でインストラクターの経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック