成人の3割近くが経験している”軽い便もれ”。消臭して誰にも知られない『ライフリー さわやか 軽い便モレパッド』が役に立つ!

いざという時、頼りになる!

いまや「尿もれ」については“誰にでもおこること”という認識が拡がった。ところが下着を汚すのは尿ばかりではない。骨盤底筋(括約筋)の緩みから起こる「便もれ(便失禁)」の経験がある人も、実は少なくないという。しかもその悩みを抱えるのは高齢者だけではなく、20代からおこる現象らしいのだ。そんな困った便もれにアプローチしてくれるのが、目立たず消臭可能な『ライフリー さわやか 軽い便モレパッド』だ。2017年5月の発売以来、静かな話題を呼んでいる。

 

成人男女の4割が経験する「尿もれ」。しかし「便もれ」もまた3割が経験しているという事実が明らかに

ユニ・チャームが20~79歳の男女20,000人(有効回答数19,821人)に対して下着汚れのトラブルのインターネット調査を行なったところ、尿もれは成人男女の約4割が経験していることがわかった。そこまでは想像よりも多いかなという感覚だが、実は「便もれ」に関しても3割が経験していることには驚くのではないだろうか。

1パック10枚入り

ではなぜそうした問題がこれまで表面化しなかったのか。やはり“誰にも相談できなかった”ことが原因だろう。尿もれを告白するだけでも抵抗があるのに、便もれとなると、さらにうかつには口に出せないのが現実・・・。

下着を汚してしまう「ちょいもれ便」の原因は、出産や薬の服用、ストレス、過敏性腸症候群や痔疾患がきっかけで起こることが多く、老若男女問わず、いつ自分に降りかかってもおかしくない現象だという。今大丈夫だからといって人ごとにはできない問題として考えるのが適切なのだ。

日本初! 軽い便もれを受け止める専用パッドだ

だからこそ、ユニ・チャーム株式会社(東京都港区)が発売した日本初の便もれ専用使い捨てパッド『ライフリー さわやか 軽い便モレパッド』(10枚入・長さ13cm/薄さ3mm・税抜き498円・発売中)が注目を集めているというわけだ。人には言えない悩みに応えてくれる、頼もしいアイテムである。

 

『軽い便モレパッド』は男女兼用! 尿もれパッドとの違いは?

以前からある尿もれパッドは通常、男性用尿パッドと女性用尿パッドに分かれている。

尿もれパッドは、2ccの微量用から300ccの多量用まで、男女別にたくさんのラインナップが存在。

それは排尿位置の違いから、当然のごとくそうなるのだが、こと便もれに関しては体の構造上、男女兼用できるのが違いだ。しかもこの『ライフリーさわやかパッド 軽い便モレ用』は肛門周りをピンポイントでカバーするのが特徴で、かなりサイズが小さいのに驚く。

男性用の一番小さい尿もれパッド(左)でもこの大きさだが、便もれパッド(中)はとても小さい!

だが小さいからといって侮るなかれ。便特有の臭気(アンモニア・酢酸・インドール)に特化しているのが心強いところ。思わず出てしまったちょいもれ便の広がりと隙間漏れを防いで消臭してくれる。

便臭吸着ポリマーが配合されており、特有のニオイを消す!

ズレどめテープが付いているので、動いても大丈夫。しかも薄さ3mmでアウターに響かないので気づかれることはほとんどない。

つけ心地も下着とあまり差のない柔らかな感触なので、自身としても違和感を感じることがないのが嬉しい。なおトイレに流すことはできないので、使い終わったらエチケットボックスへ・・・。

トイレには流せないのであしからず

 

いざという時のために、カバンに入れておけば心強い!

男性用下着につけると、こんな感じ

トイレまで我慢できずに少しもれてしまった、ガスを出すときに勢い余って便が少量出てしまった、ということは日常的に誰にでも起こり得るトラブル。ほかにも様々な要因があるが、日頃からその回数が多いなら、『ライフリーさわやかパッド 軽い便モレ用』は非常に心強い味方。

こちらは女性用下着。装着しておけばひと安心。消臭だけでなく抗菌シートも搭載

思ったよりも小さめの見た目だが、その機能性は十分。いざという時のために日頃から準備しておくと、長時間の外出でもストレスフリーになるのではないだろうか。

入手はAmazonなどのインターネット通販のみで可能。

ネット通販限定発売だから、人に知られず購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック