カルビー『とうもりこ』「じゃがりこ」姉妹品のコーンスナック。地域限定の人気土産がセブン-イレブンに登場!

あの「じゃがりこ」のとうもろこし版、カルビー『とうもりこ』。これまで地域限定で何度かテスト販売されてきた知る人ぞ知る逸品が、千葉・東京などのセブン-イレブンで販売をスタート。これは食べてみるしかないでしょう!

とうもろこしで作った「じゃがりこ」!? 人気土産が待望の定番商品化!

『とうもりこ』(35g・税別150円・2016年12月発売)は過去に北海道などで地域限定販売され、お土産用として人気を博してきた。地域限定版では、大箱に小分け袋が入っているタイプだったが、今回はチャック付きの袋型にチェンジ。原料も変更し、定番商品化されたという。

とうもろこしを全面に押し出したパッケージに、「塩ゆでコーンのおいしさギュッ!」のキャッチコピー。大きな一粒のとうもろこしに抱きつくリスもかわいらしい。

「じゃがりこ」でおなじみのダジャレは裏面に。「このおいしさリスペクト」……なるほど、なるほど。

 

続いてバーコードのデザインにも注目してほしい。リスが1本だけ長いバーコードをかじっているのだが、そのリスを支えているシルエットはおそらく「じゃがりこ」の人気キャラクター・キリン。こんなところからも、姉妹品であることが伺える。

カリッ&ザクザク食感!素朴な甘さで幸せ気分に

開封すると即座にコーンの甘い香りが広がり、とうもろこし好きの記者としてはいつまでもこのまま匂いを嗅いでいたいほど心地よい。

取り出してみると、1本は「じゃがりこ」より短い4.5cm程度。一般的なコーンスナックより色が濃く、見ただけで濃厚さが伝わってくる。

割ってみると「じゃがりこ」と同様に適度な空洞が。一口かじると「カリッ!」という食感のあと、ザクザクとした歯ごたえがある。「じゃがりこ」よりはほんの少し柔らかい印象があるが、堅すぎず、軽すぎず、絶妙な食感は「さすがカルビー!」といったところだ。

 

味はそのまんま「とうもろこし」。素材の風味を生かした味付けで、まさに塩ゆでコーン。もちろん濃厚だが、それは味付けではなく、とうもろこし本来の味がギュッと詰まった味わいである。わざとらしくない自然な甘さがクセになり、気付けば手が止まらない。「じゃがりこ」と違ってチャック付きのため途中で保存することが可能だが、その便利な機能を使うことなく食べきってしまいそうだ。

シンプルな味付けだからおいしい『とうもりこ』だが、「じゃがりこ」のように様々なフレーバーが登場すればそれはそれで確実においしいことだろう。今後の展開にも大きく期待したい。

 

『とうもりこ』は、一部のセブン-イレブンで発売中。食べるとほんわか優しい気分になれる新商品、「じゃがりこ」ファンならずとも味わってみてほしい。

 

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

トラックバック