MoMA『ヒストリーオブアート トートバッグ』アート趣味を持つ同士ならニヤニヤ出来るユーモアなイラスト!

MoMA(モマ)とはモダンアートの金字塔・ニューヨーク近代美術館のことで、そのミュージアムショップがMoMA DESIGN STOREだ。日本にも東京・表参道に店舗がある。そこからアート方面が好きな人ならニヤニヤ確実のユーモアイラスト入りが特徴の『MoMA ヒストリーオブアート トートバッグ』(36.8×40cm・コットン生地・希望小売価格 税込3024円・発売中)が登場した。

IMG_3510

言っておくが、物自体は何の変哲もない黒のコットン生地の小さめのトートバッグである。機能的に特徴は一切ない。同じ機能を持つトートバッグは、もっと安価に入手できるだろう。

IMG_3511

この『MoMA ヒストリーオブアート トートバッグ』の価値はずばりプリントされたイラスト。MoMAの永久収蔵品となっている歴史的に重要な画家とその作品の特徴とをマンガタッチのアウトラインで的確に表現したことで評価の高いアメリカ人イラストレーター、ドナルド・ザイツの1991年の作品なのだ。

IMG_3521

「マンガじゃん」と言われそうな気がムンムンするが、ポップアートとはそういうもの。ここに描かれているのはレオナルド・ダ・ヴィンチ、レンブラント、モネ、ゴッホ、ピカソ、ダリ、ロスコ、ポロック、アンディ・ウォーホール。美術系に造形の深い人なら目尻が下がってしまうアイロニーにも取れる描き方が特徴。

IMG_3525

MoMA DESIGN STOREではこの「ヒストリーオブアート」シリーズとしてTシャツからトランプ、マグカップ、マグネット、カードケース、時計、傘など多面展開しており、この『MoMA ヒストリーオブアート トートバッグ』もその一つ。

IMG_3523

日常生活の中にアート成分をぶち込もうというのがポップアートの真髄なので、このトートバッグもまた気軽に使用するのが極意。見慣れたいつもの品物をここに入れるだけで、何となく意味ありげに見えてしまうもの。

3,000円で取り入れる遊び心。肩肘張らずにちょっとしたアート気分を日頃から楽しめることに価値を見出す人限定でオススメだ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:MoMA ヒストリーオブアート トートバッグ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック