若返りのお茶?!JT『オリーブライフ オリーブティー』はごくごく飲める玄米麦茶だった!

康&アンチエイジングが気になる人に! JT(日本たばこ産業)『オリーブライフ オリーブティー』は、健康志向の人々に人気を呼んでいるお茶。
健康に良いとされるお茶は、どくだみ茶や刀豆茶、とうもろこし茶、ごぼう茶など多くの種類があふれているが、健康業界ではオリーブティーはメジャーな存在。それが今回、ペットボトルで手軽に飲めるようになったというから注目したい。

JTオリーブティーIMG_0203

JTというと2015年9月をめどに飲料製品の製造販売事業から撤退する。人気ブランドの「桃の天然水」や「ルーツ」は消えてしまうのだろうか? そんな不安の声をよく耳にする。が、現段階では人気ブランドは、他メーカーへの委託または譲渡などを検討中とのことで明確な方針は打ち出されていない。名残惜しい気もするが、自動販売機事業は継続するので、もしかしたら自動販売機でお目にかかれるかも?

JTオリーブティーIMG_0209

現在発売中の『オリーブライフ オリーブティー』は、健康素材であるオリーブリーフをはじめ、麦芽、大麦、玄米などをブレンドした新風味。私たちがイメージするオリーブの実ではなく、葉の方を使ったお茶だ。オリーブの葉といわれても味がまったく想像がつかないが、見た目は薄い茶色でオリーブオイルに似た色をしている。

JTオリーブティーIMG_0213

1本500mlにつきオリーブポリフェノール30mgが配合。このオリーブポリフェノールとは、ポリフェノールの一種である「オレウロペイン」のことで、高い抗酸化力を持ち、老化防止(アンチエイジング)の効果や免疫力・殺菌力の向上が見込めるという! 血圧が高めの人にもオススメのお茶というから、世の男性陣にも見逃せない存在だ。

JTオリーブティーIMG_0214

が、問題は味。どんなに健康に良くても、味がいまいちならば長続きしないので、できれば美味しくあってほしいと願う。さっそくキャップを開けて香りを確かめてみた。香りは麦の香りが強めで、それほど特別な香りはしない。麦の香りが強い麦茶のような印象。

JTオリーブティーIMG_0215

ひと口飲んでみると「玄米が強い麦茶」という味で、いかにも身体に良さそうな味がする。が、苦みはほとんどなく、何も知らずに飲んだら玄米茶と麦茶のブレンドだと思うだろう。茶葉の味は比較的薄めで、ごくごく飲める。

JTオリーブティーIMG_0218

ノンカフェインだから、子供も妊婦さんも気にせずごくごく飲んでしまってOK。冷やしても常温でもどちらでもおいしくいただけるが、冷やした方が口の中に広がる麦の香りが爽やかでオススメ。屋外でのバーベキューやキャンプなど、濃い味のものを食べるときに一緒に飲みたい。

JTオリーブティーIMG_0220

JT『オリーブライフ オリーブティー』は、500mlペットボトル1本あたり140円(税込151円)。期間限定とは書かれていないが、おそらく9月の販売・製造撤退のころには店頭に並んでいなさそうなので、今のうちにチェックを。全国のスーパーやコンビニ、およびJTオンラインショッピングで購入可能。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック