『じゃがりこ バターチキンカレー味』はセブンイレブン限定!バターの香りとカレーのまろやか風味がやみつき!

ブンイレブン限定の「じゃがりこ」に、また新たな仲間が増えている! カルビー『じゃがりこ バターチキンカレー味』は4月上旬から全国のセブンイレブン各店舗にて発売中。これまたじゃがりこらしい、ちょっと変わった風味だ。

 

セブンイレブン限定のじゃがりこといえば、昨年ご紹介した「ガーリックバター味」が濃い味じゃがりことして歴代No.1かもしれない美味さだったが、こちらの新作もバターつながり。

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2159

一般のご家庭でバターチキンカレーを作ることはあまりないかもしれないが、インド料理店や全国のグルメイベントに出店したバターチキンカレーのブースが大盛況となることは多い。一部では「日本人の口にもっとも合うカレー」ともいわれるほど、チキンの旨味が染み出たまろやかな味は評価が高い。パッケージはカレーライスを連想させる黄色をベースに、ターバンなどの民族衣装をまとったキリンが、きらびやかな王宮をバックに微笑んでいる。恒例のダジャレは今回もすごい。「こりゃバターステキ!」「うっトリまろやカレー」と2段構えである。

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2157

デザインバーコードにいたっては、バーコードの黒い線を外壁にみたてたインドの王宮。毎度のことながら、これで良くバーコードとして読み取れるものだと驚いてしまう。

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2162

そんなインド感にあふれた『じゃがりこ バターチキンカレー味』だが、開けてみるとそれほどカレーの香りは強くない。バターとカレーの香りはふんわり漂っている。見た目は姉妹品の「さつまりこ 焼きいも」と似た橙色。食欲をそそられる!

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2166

さっそく1本いただいてみよう! 噛むとパリッといい音がして割れ、最初はバターの風味と甘みが強い。噛むほどにカレーの味が染み出てくる。辛さは少なく、まろやか。さっぱりとしたチキンカレーを見事に再現していると思う。じゃがりこの芋の味とカレーがよく合う!

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2169

スナック菓子のカレー味とはまた違う、独特の旨味・甘み、そしてバターのあまじょっぱさがあり、一度食べたら「また食べたい!」と思う味だ。子供も大人もやみつきになる味。期間限定風味なので2~3カ月でサヨナラしなければならないが、せめて今だけはバターチキンカレーのおいしさをしっかり味わっておこう。

じゃがりこバターチキンカレーIMG_2150

セブンイレブン限定『じゃがりこ バターチキンカレー味』は、1箱あたり141円(税込152円)。お近くの店舗でぜひ購入してみて。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック