『ハッピーターン大人のショコラ味』は本格ココア好きに似合う、高級スイーツのような本気の味わいだ!

since1976。細長い楕円形せんべいにハッピーパウダーとをまぶして絶大な人気を誇るせんべいシーンの人気ブランド「ハッピーターン」でお馴染みの亀田製菓株式会社(新潟県新潟市)から変わり味『ハッピーターン大人のショコラ味』(32g・参考小売価格 税抜100円・2014年12月8日から全国のコンビニエンスストアで発売)が出た。

 

ハッピーターンと言えば魔法の粉=ハッピーパウダーなので、それを捨てての戦いは厳しいだろう。同じようにハッピー王国の王子さま・ターン王子がパッケージに描かれているけれどカラーリングはブラック。大人向けを打ち出してさらに自らハードルを上げているところが心配になるくらい。すでに発売済みの『ハッピーターン大人の抹茶味』に次ぐ大人向け製品となる。

IMG_2685

さっそく袋を開けてみると、強烈なココアの香りに鼻ビンタを食らう。それも高級感あふれる本気のカカオ臭。本体は見た目真っ黒。形こそハッピーターンだけれど、見事に黒色のパウダーで塗りつぶされている。極めつけはその断面。割ってみても生地の中までココアが練りこまれているのである。これは大いに本気だ!

IMG_2692

 

IMG_2698

風味もチョコではなくショコラと呼んで差し支えない上品さ。ザクッとした歯ごたえはハッピーターンそのものだけれど、高級チョコレートのような濃いココア感が口いっぱいに広がり、たいへん美味。高級なショコラクッキーのような味わい。じゃっかんほろ苦さまで感じるまさに大人向けの味わいだ。

IMG_2682

甘さ控えめなので、次から次へと食べてしまう。一袋32gなんて瞬殺だ。ハッピーパウダーの技術がみごとにこのココアパウダーにも応用されていてあとを引く。チョコレート好き、ココア好きの大人ならツボに入ること確実だろう。

IMG_2680

応用として甘くないホイップクリームなどを添えたら、ワイン、ブランデーなどとも合うはず。ただ同時にやはり本家ハッピーターンの美味しさも思い出させてしまうから、購入するときはそちらも同時に買っておいたほうが得策かもしれない。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:ハッピーターン大人のショコラ味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック