デスクワーク特化版の『ベネクス リカバリーウエア』! 効き目実感!着けて休むだけでバッチリ疲労回復できる

者の皆さんは、「リカバリーウエア」というものをご存じだろうか?

休養・睡眠時専用の疲労回復を目的としたウエアのことで、これまでは主に、一流のスポーツ選手などを中心に愛用され、比較的高価な商品であるにもかかわらず、2009年の発売以来、実に20万着以上も売れているヒット商品なのである。

商品名は『ベネクス リカバリーウエア』。そしてこのノウハウを、オフィスワーカーの疲労回復に特化した3種類の新商品が、9月1日から全国で発売された。実績のある商品だけに、すでに注目を集めている。

1

この 『ベネクス リカバリーウエア』のオフィスワーカー用の新商品は、デスクワーク特有の、◆首コリ、◆手首・腕の疲労、◆ふくらはぎのむくみに特化した部分的な疲労回復ウエアで、記者は今回、首用とふくらはぎ用を“おためし”したのである。

そして、結論から言うと、これが驚くほどの効き目があって、記者はもう、これ無しでは、仕事ができない気分になっているのだ。

さっそく、どんな商品なのか、ご紹介しよう。

2

『ベネクス リカバリーウエア』の最大の特長は、ウエアの生地に、ナノプラチナなどの鉱物を特許製法で練り込んでいること。この鉱物から発せられる微弱な電磁波が、副交感神経に作用し、筋肉の緊張をほぐし、血流を促し、疲労回復や安眠に効果があるということなのだ。

肩こりが酷い記者は、以前から、こうした原理の類似商品を幾度となく試してきたので、今回も、その効き目には、実はあまり期待していなかったのだが、初めて、今回は「アタリ!」だった。

ネック・ウォーマータイプの『2WAYコンフォート』を着けて30分横になっただけで、いきなり首のコリが軽くなって、頭がスッキリ爽快。久しぶりに、「疲れが取れたぁ~」を実感できたのだ。

3

生地は、やわらかく非常に伸縮性に富んでいて、洗濯しても、すぐに乾きそうな軽さ。しかも、この生地に練り込まれた鉱物は、何度洗濯しても取れたり、効き目がダウンすることもないという。

今はまだ暑さ残る季節なので、首やふくらはぎに装着すると、暑いかなと思ったが、不思議な清涼感のある装着感で、暑いと感じることもなく、しかも、身体を締め付けない「ゆるフィット」なので、装着していることすら、意識しにくい。それなのに、疲労回復に効くのである。

4

さて、このネック・ウォーマータイプの『2WAYコンフォート』は、本当にゆったり目に出来ていて、かぶるときに、髪の毛が乱れたり、女性なら化粧が崩れたりする心配はない。

首に巻いて休むというのが、基本的な使い方だが、例えばオフィス内で短い昼寝をするようなときに、首から顔まで全部覆ってしまえば、寝顔を見られることもなく休むことができる。

今年3月に、厚生労働省が発表した「睡眠指針」によると、「仕事中の眠気には、20分ほどの昼寝が効果的」ということで、日本でもこれからは、オフィスでの昼寝習慣が広がりそうだが、この『2WAYコンフォート』は、その「会社での昼寝」にうってつけの商品なのである。

5

一方、ふくらはぎ用の『レッグコンフォート』だが、こちらは足首から膝下までを覆うレッグ・ウォーマータイプで、椅子に座りっぱなしだったり、逆に立ちっぱなしで、むくみがちなふくらはぎの疲れやむくみ解消に効くもの。

記者も、普段はPCの前で長時間座りっぱなしだが、首用ほど劇的な効果は、こちらでは感じなかった。おそらく、記者の場合、ふくらはぎは、首ほど疲れていなかったのだと思う。

6

今回は試用しなかったが、このオフィスワーカー用の『ベネクス リカバリーウエア』には、手首から肘までを覆う『アームコンフォート』もあり、こちらは、パソコン作業で疲労した手や腕に効くタイプ。

親指のところに穴が開いていて、指先は自由に使え、そして肘までをスッポリ包み込む『アームコンフォート』は、記者はとても興味がある。日頃、キーボードの打ち過ぎで、指や肘の疲れ、痛みが酷いからだ。

7

この『ベネクス リカバリーウエア』を製造販売する、株式会社ベネクス(神奈川県厚木市)は、休養・睡眠時専用のウエアの開発を行うベンチャー企業で、かながわ産業振興センター、東海大学との、産学公連携事業で、「リカバリーウエア」を誕生させた。

その効果がトップアスリートの口コミで広がり、1着1万円前後と高額ながら、2009年1月の発売開始からこれまで、20万着以上を売る大ヒットとなっている。

さらに2013年には、世界最大のスポーツ用品の見本市「ISPO(イスポ)」で、「革命的なスポーツギア」と評され、日本企業として初めて最高賞である「ゴールドウイナー」を獲得している。

このような実績を持つ『ベネクス リカバリーウエア』の、今回のデスクワーク特化版ともいうべき、3種類の部分的ウエアは、価格も比較的お手頃。

首用の『2WAYコンフォート』は、税込3888円、ふくらはぎ用の『レッグコンフォート』と手首・腕用の『アームコンフォート』はどちらも税込4860円となっている。サイズは、首用はフリーサイズの1サイズ、ふくらはぎ用、手首・腕用は、2種類のサイズから選べる。

デスクワークで、首や腕、ふくらはぎの疲れを感じる方、疲労回復専用の『ベネクス リカバリーウエア』を、ぜひ一度ご検討してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック