『トロピカーナ ココナッツウォーター』は体を潤す生命の水!果実のパワーで猛暑を乗り切る!

メリカNo.1ブランドのトロピカーナから、世界が注目する『ココナッツウォーター』が新発売! 私たち一般消費者には”ココナッツミルク”の方がイメージが湧くのだが、果たして”ココナッツウォーター”のパワーとはどんなものなのか?

ココナッツウォーターIMG_2543

“ココナッツウォーター”とは、ココナッツの実の中央にある半透明の液体(胚乳)のこと。その成分は人の体液にとても近いもので、熱帯地方では「生命の水」と呼ばれている。特に、体内の塩分バランスを整えてくれるカリウムを豊富に含んでいて、アメリカやヨーロッパではセレブを中心に”ココナッツウォーター”を積極的に摂る層が増えているらしい!

ココナッツウォーターIMG_2550

新商品の『トロピカーナ ココナッツウォーター』では、1本470mlペットボトルにつきカリウム629mgを摂取でき、この量はなんと麦茶の38倍以上! 夏は体内の塩分バランスがくずれがちになるから、健康・体力維持のためにカリウムはぜひとも摂取しておきたい。

ココナッツウォーターIMG_2564

あまりなじみのないココナッツウォーターにどきどきしながらグラスに注ぐ。見た目はスポーツドリンクのような透明に近い白濁色。成分が違うせいかココナッツミルクのような甘ったるい香りはなく、どちらかというとオレンジやゆずのような柑橘類のフレーバーウォーターに近い香りがする。

ココナッツウォーターIMG_2566

飲んでみると、意外にも酸味が強くて、ココナッツ独特の風味がスッキリしている。日本で一般的に売られているどのジュースとも似ていない不思議な味! 好き嫌いが分かれそうな風味だが、甘さ控えめのスッキリしたフレーバーウォーターをお探しの方にはぜひ一度体験してもらいたい。

ココナッツウォーターIMG_2574

キリン・トロピカーナ株式会社『トロピカーナ ココナッツウォーター』は、7月15日から期間限定で新発売。希望小売価格は140円(税抜)。全国のスーパーやコンビニ、量販店などで購入できる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック