夏だけ限定の濃縮マンゴーフレーバー。森永『超マンゴー』チョコレート

薄さ2mmという繊細なチョコレートに、いまや夏の象徴でもある南国フルーツの味を濃縮して閉じこめた、森永製菓の『超マンゴー』が、6月11日に全国一斉発売されました。

1

マンゴーの橙色で派手に飾られた箱の中には、一転して渋い茶色の薄い包みが整然と入っています。1箱に20枚。500円コインを一回り大きくしたくらいのサイズでしょうか。極薄のチョコレートは、厚さ2mm。そこに生換算で70%マンゴーの濃縮ぶり。森永の「超」シリーズは、この薄い円盤状のチョコレートに濃厚なフレーバーを凝縮した味わいで人気です。

2

この2mmという薄さ、手に持つと、すぐにとけてしまいそうだし、口に含むと、いかにも繊細ではかないもの。しかし、そこからあふれ出てくるマンゴーの味は、とても強く、その落差を確かめようと、ついつい何枚も口に運んでしまいます。

3

この繊細さとオシャレなパッケージは、おそらく大人の女性向け商品のイメージですが、この日、たまたま筆者宅に遊びに来ていた子供たちにも大人気の『超マンゴー』。薄さに驚き、味の濃さに驚く、お楽しみのチョコレートなのであります。1箱20枚入りで、参考価格220円。夏季限定販売となっています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック