【シリーズ最高峰】糖だけでなく脂の吸収も抑える『メタバリアプレミアムEX』で、今度こそぽよぽよウエスト対策…!

唐揚げにメンチカツ、締めのラーメン・・・好きな物を食べつつも、その分、食事の調整や運動をしているつもりなのになかなか結果が出ない。そんな経験はないだろうか?

かくいう記者も、食事の際は糖質オフのものを選んだり、なるべく階段を利用したり、サプリを飲むなど、もうずっとぽよぽよお腹と格闘しているが、お風呂上がりのタイミングで鏡を見てがっくり・・・。

どうしたものかと悩んでいたとき、『メタバリアプレミアムEX』に出会った。なんと従来の「メタバリアEX」の進化版で、糖だけでなく、脂の吸収も抑え(※1)(※2)、さらにBMIが高めの方のウエストの周囲径を減らす(※3)機能を持つ【シリーズ最高峰】なんとかしたいと願う記者のような中高年にぜひご紹介したい。

 

※1 糖の吸収を抑える機能性は機能性関与成分サラシノールによる研究レビュー

※2 脂肪の吸収を抑える機能は最終製品を用いた臨床試験

※3 継続摂取によりBMIが高めの方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪・皮下脂肪)・体重・ウエスト周囲径を減らすことで高めのBMIを低下させる機能は、最終製品を用いた臨床試験

 

糖質制限全盛の世の中。しかし“脂の摂りすぎ”は意識してる?

食事をする際、少しでもカロリーの低いものを…!と、気をつける方も多いと思う。しかし、カロリー摂取を控えても、糖質オーバーになってしまえば脂肪がついてしまうため、今は糖質の摂りすぎにも注意が向けられるようになった。糖質オフのお米、パン、ラーメン…しかも飲み物まで、さまざまな低糖質商品を見かけるようになったのは言うまでもない。

 

しかしぽよぽよお腹をなんとかするには、糖質だけでなく、脂質を抑えることも重要!なぜなら、摂りすぎてエネルギーとして使われなかった脂質は、糖質と同じく中性脂肪として体内に蓄えられてしまうから!

そこに偏った栄養バランスや運動不足も重なると、中性脂肪はどんどん積み重なり、脂肪をため込みやすいカラダにしていくそう。

 

記者は糖質オフを選びつつも、唐揚げを食べるなんてしょっちゅうだったことを思い返し、脂質への意識が低かったかもしれない・・・と反省。

 

しかし『メタバリアプレミアムEX』なら、どちらのアプローチもしてくれるからすごい!

 

「糖脂ケア」を打ち出している『メタバリアプレミアムEX』、富士フイルム独自の技術とは?

記者は以前、「メタバリアEX」を試したことがあったのだが、『メタバリアプレミアムEX』は従来商品のサラシノールの「糖の吸収を抑える」(※1)「腸内環境を整える」(※4)という機能を持つだけでなく、新たにフロロタンニンを加え、製品として”脂”に対してもアプローチできるように強化したそう。

 

※1 糖の吸収を抑える機能性は機能性関与成分サラシノールによる研究レビュー

※4 継続摂取により腸内環境を整える(おなかの中のビフィズス菌を増やす)機能性は機能性関与成分サラシノールによる研究レビュー

さらに『メタバリアプレミアムEX』は「(BMIが高めな人の)脂肪・体重・ウエスト周囲径を減らす」(※2)、「脂の吸収を抑える」(※3)という機能性も追加したのだとか。

 

※2継続摂取によりBMIが高めな方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪・皮下脂肪)・体重・ウエスト周囲径を減らすことで高めのBMIを低下させる機能は、最終製品を用いた臨床試験

※3脂肪の吸収を抑える機能は最終製品を用いた臨床試験

【被験者人数】45名【試験内容】BMIが25~30の被験者45名を対象にメタバリアプレミアムEXまたはプラセボ(*2)を8週間摂っていただいた結果、メタバリアプレミアムEX摂取群ではプラセボ摂取群と比較して体重・ウエスト周囲径・皮下脂肪面積・内臓脂肪面積が有意に減少しました。*1 継続摂取によりBMIが高めの方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪・皮下脂肪)・体重・ウエスト周囲径を減らすことで高めのBMIを低下させる機能は、最終製品を用いた臨床試験 *2 プラセボ:効果を発揮する成分が含まれない、見た目や味がそっくりなもののこと出典:関ら、薬理と治療、45、957-966(2017)

 

4つの機能性と、水分によって変質しやすいサラシアを、高濃度且つ、安定的に錠剤化する富士フイルム独自の技術力。『メタバリアプレミアムEX』は、まさに好きな物を食べてきた中高年の味方となるのではないだろうか…!

 

「メタバリアプレミアムEX 14日分トライアルパック」をためしてみた

持ち歩いていつでも飲めるタイプの袋タイプがうれしい『メタバリアプレミアムEX 14日分トライアルパック』。封を切って中を見てみると濃い茶色の小粒の錠剤が112粒入っていた。気になるニオイはなく、1日量は8粒が目安で、複数回に分けて食事の前を目安に飲むのがおすすめだという。

記者は朝のみ2粒で、昼夜に3錠ずつ飲む計画を立てた。小粒なので水さえあれば簡単に飲めるので、常にカバンに入れておくことにした。最初の1週間で習慣はほぼ定着。

なんとかしないと…という焦りから、がんばろう!という前向きな気持ちに。

 

 

気軽に始められる『メタバリアプレミアムEX 14日分トライアルパック』は税込540円!

おなかのぽよぽよを放置するのはみっともないだけでなく、将来の健康リスクにも悪影響を与える。とはいえガマンは大の苦手という記者のような人間にこそ向いていると感じた『メタバリアプレミアムEX』

今回おためしした『メタバリアプレミアムEX 14日分トライアルパック』は、税込540円(※初回限定1名1個限り)という手軽さも魅力だ。ドラッグストアなどではこのトライアルパックは売っていないので、お得に始められるという意味でも、ぜひオンラインからの購入をオススメしたい。

 

機能性表示食品【届出番号】D677

【商品名】メタバリアプレミアム EX

【届出表示】本品には、サラシノール、難消化性デキストリン(食物繊維)、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルルチン、フロロタンニンが含まれます。BMI が高めの方に適した食品です。

■本品は、食事から摂取した脂肪の吸収を抑える機能、また継続摂取により BMI が高め

の方のおなかの脂肪(体脂肪・内臓脂肪・皮下脂肪)・体重・ウエスト周囲径を減らすことで高めの BMI を低下させる機能があります。

■サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性と、継続摂取により腸内環境を整える(おなかの中のビフィズス菌を増やす)機能性が報告されています。

《会社概要》

《特定商取引法》

《プライバシーポリシー》

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック