人気の不織布カラーマスク7種を徹底比較! オシャレで付け心地の良いマスクはこれ!

現在人気の不織布カラーマスク7種

今回は、人気の不織布のカラーマスク7種を徹底比較! 最近はオシャレな不織布マスクが沢山発売しているけど、実際どれを選べば良い感じになるの? オシャレはしたいけど、結局いつも白マスクを購入してしまう30代2児ママ記者が、人気の7商品を実際に着用して比較検証。マスクの形状、肌が綺麗に見える色の選び方、付け心地や見た目、コスパランキングなどをご報告。最後には、記者がおすすめするオシャレで付け心地の良いマスクも発表する!

 

 

現在主流の不織布マスクの形状3種類と特徴をチェック!

現在主流の不織布マスクは、プリーツマスク立体マスク、そして最近よく聞くダイヤモンド形状マスク(立体マスク)の3種類。実際に記者が装着した感想も交えて、3つの形状の違いと特徴をご紹介。

 

プリーツマスク

プリーツ(ひだ)状になっているマスクで、顔に柔らかくフィットする。伸縮性のあるプリーツがあるため、各自、顔のサイズに合わせやすい。また、口の動きにも柔軟に対応するので、話していてもずれにくい。マスクがずれるのをストレスに感じる人におすすめしたい。よくあるシンプルなプリーツマスクは、装着時、サイドに隙間ができてしまうのが気になるところだが、今回選んだプリーツマスクはどれもサイドに隙間ができにくい工夫がされていた。

 

立体マスク

ツルンとしていてプリーツ(ひだ)が無く、立体的な構造をしている。口元に空間が生まれるので口紅が落ちにくい。立体感があるので、見た目もスタイリッシュなイメージを受ける。プリーツマスクとの大きな違いは、フィット感が強いところ。立体マスクはフィット感が強い分、沢山話したり、大きな口を開けたりすると、マスクがずれやすいように感じた。人によっては立体マスクのフィット感に息苦しさを感じてしまう人もいるかもしれない。

 

ダイヤモンド形状マスク(立体マスク)

記者は今回初めてダイヤモンド形状マスクを付けたが、プリーツマスクと立体マスクの「良いとこ取り」のマスクだと感じた。立体マスクの部類に入るマスクだが、大きな特徴は布が上部、口部分、下部の3段構造になっていること。これにより、マスク内の空間も大きくなっている。立体マスクのようにフィット感は抜群だが付けていても息苦しさを感じず、また、話した時の口の動きの影響をほぼ受けないのでマスクがずれにくい。他のマスクに比べて布面積が大きく顔を広く覆うが、実際に装着すると立体マスクのようにスマートな印象になったので不思議。

 

自分に似合う色のマスクを付けると肌が綺麗に見えるらしい!? 

 

1、ローズグレー 2、ピンクベージュ 3、ピンク  4,ナチュラルベージュ 5,コーラルピンク  6,ベージュ  7,アプリコットピンク  ※各商品に記載している色の表記

 

カラーマスクが多く出回るようになってから、「血色マスク」という言葉をよく聞くようになった。これは、血色が良く見えるマスクということで、付けると肌が明るく綺麗に見えるらしい!

 

自分に合ったマスクの色の選び方のポイントは、自身の生まれ持った色と雰囲気が調和する色「パーソナルカラー」を知ると良いという。ちなみに記者は自己診断で「イエベ」だが、今回選んだマスクだと2番「ピンクベージュ」、5番「コーラルピンク」、6番「ベージュ」、7「アプリコットピンク」辺りが自分に合っていると感じた。

 

子育て中で自分にあまり時間がかけられない記者としては、付けるだけで肌が綺麗に見えるなら嬉しい情報だ。顔の約半分を覆ってしまうマスク生活になってから、リップやチークなどで出していた色味をマスクに求める人も少なくないとか。自身のパーソナルカラーについては、ネット上にも沢山の情報が出ているのでぜひチェックしてみて。

 

比較するのはこちらの7種類!

 

 

  1. 【プリーツ】アイリスオーヤマ『美フィットマスク (ローズグレー)7枚入』
  2. 【プリーツ】アイリスオーヤマ『カラープリーツマスク(ピンクベージュ)60枚入』
  3. 【プリーツ】ユニ・チャーム 『超快適 マスク (ピンク)7枚入』
  4. 【立体】ユニ・チャーム 『超快適 SMART COLOR(ナチュラルベージュ)7枚入
  5. 【立体】玉川衛材『フィッティ スタイルフィット立体(コーラルピンク)5枚入』
  6. 【立体】医食同源ドットコム『立体型スパンレース不織布カラーマスク(ベージュ )7枚入』
  7. 【ダイヤモンド】サムライワークス『Victorian Mask(アプリコットピンク)5枚入』

 

比較するのは、現在人気な不織布カラーマスク7種類。サイズは全てふつうで、購入は会社の近くのドラッグストアと、店頭で買えなかったものはネットで購入。枚数は一番少ないものを選択してコスパを計算。2番のアイリスオーヤマ『カラープリーツマスク(ピンクベージュ)60枚入』は、元々この枚数でしか販売していない商品なので、唯一の大容量パック商品になっている。今回ご紹介する商品には大容量タイプのものもあり、そちらの方が一枚あたりの金額は抑えられるようだ。今回ご紹介する中で気になる商品がある方は、ご自身で大容量入りのものをチェックするのもおすすめ!

 

 

コスパで優秀なのは大容量パックの2番アイリスオーヤマ『カラープリーツマスク』で、1か月(30日)690円となる。反対に一番コスパが良くないのは7番サムライワークス『Victorian Mask』で、1か月だと3,960円になる。その差は3,270円だ。マスク生活になり、以前に比べるとメイク用品をあまり購入しなくなった方もいると思うが、これまで使用していたメイク代をマスク代として充てるのは有りか?

 

立体マスクは1枚あたりの値段が110円以上が並ぶなか、6番医食同源ドットコム『立体型スパンレース不織布カラーマスク』は1枚62円とコスパが良い。コスパの良い立体マスクを探している人はこちらが良さそう。全体的に見ても7商品中、3位のコスパの良さだ。

 

ダイヤモンド形状の7番サムライワークス『Victorian Mask』は、他の商品と比較すると、ひとまわり布面積が大きいようだ。

 

横顔はこんな感じ。立体感のある4番~7番がスッキリした印象に見えるか。7番のダイヤモンド形状マスクはこうやって見ると、3段構造に分かれているのが良く分かる。

 

各商品を詳しくチェック! あなたはどれにする?

 

【プリーツ】小顔に見えるようにカットされた形が特徴的 アイリスオーヤマ『美フィットマスク (ローズグレー)7枚入』

アイリスオーヤマ(宮城県) 『美フィットマスク』(全5色・各7枚入り・参考価格 税込382円・発売中)は、スマートな形のプリーツマスクを探している人におすすめ。プリーツマスクは長方形のものが主流だが、こちらは小顔に見えるように計算された形になっている。マスク下部の形は、顎の形に沿うようになっていて、プリーツタイプで気になるふくらみが解消される。鼻の部分とは別に上部にワイヤーが入っているので、立体型マスクのようなふくらみを作ることができるのも特徴だ。耳の紐部分が少し太めでレースのようにも見えるのでオシャレ。

 

【プリーツ】 オシャレでコスパが良い アイリスオーヤマ『カラープリーツマスク(ピンクベージュ)60枚入』

アイリスオーヤマ(宮城県)の『カラープリーツマスク』(全10色・各60枚入り・参考価格 税込1,379円・発売中)は、ECサイトで上位を獲得している、アイリスオーヤマから販売されている大容量パック。店舗での販売は無く、購入方法はネットのみ。コスパが良いため、デイリー使いにおすすめ。今回選んだのはピンクベージュだが、絶妙なくすみカラーが綺麗な色で、他の編集スタッフからも「可愛い、これどこの? 」の声が上がった。真ん中部分に切れ込みが入っていて、マスクがふくらまない工夫がされている。他の商品と比較すると布というより紙っぽく、肌あたりもやや粗く感じるが、値段を考えると記者的には許容範囲内。紐部分が平べったいのではなく、円柱のような形で記者はこの形が可愛いと思った。

 

【プリーツ】肌触りが気持ち良い ユニ・チャーム 『超快適 マスク (ピンク)7枚入』

ユニ・チャーム(本社:東京都)『超快適マスク ピンク』(7枚入り・参考価格 税込518円・発売中)は、プリーツタイプだが立体マスクのようなフィット感があり、それでいて、口を大きく開けてもずれにくい印象。フィット感が良いマスクは、沢山話すとずれるのが気になるが、こちらは大丈夫そう。もう一つの大きな特徴は、付け心地が良く肌あたりがかなり気持ち良いこと。なんと紐部分の肌あたりも気持ち良く、一度触れるとずっと触っていたくなる(笑)。紐部分は他の商品と比較すると、太くてふんわりしている。

 

【立体】スタイリッシュな印象 ユニ・チャーム『超快適 SMART COLOR(ナチュラルベージュ)7枚入』

ユニ・チャーム(本社:東京都)『超快適 SMART COLOR』(全2色・各7枚入り・参考価格 税込795円・発売中)は、シュッとしたスマートな印象を受ける形の立体マスク。大人気のこちらのナチュラルベージュは肌馴染みが良く、マスクの存在感をあまり出したくない人に良さそう。スタイリッシュな形なので、格好良いスタイルが好きな人におすすめできそう。男性にも人気がありそうな印象を受ける。他の立体マスクと比較すると、布が固めで張りのあるような感じを受けた。

 

【立体】 可愛い雰囲気なら断然こちらをおすすめ 玉川衛材『フィッティ(コーラルピンク)5枚入』

玉川衛材(東京都)『フィッティ スタイルフィット立体』(全3色・各5枚入り・参考価格 税込548円・発売中)は、他の立体マスクと比較すると、優しいフィット感になるので、立体マスク特有の息苦しさは強く感じない。記者は強すぎるフィット感は苦手なので、良い感じ。耳の紐部分の色がマスク本体より少し濃くなっているのがポイント。マスク本体と色が違うだけで、なんだかオシャレに見える気がする!(笑) 今回選んだコーラルピンクは付けた時の印象が可愛いので、可愛い雰囲気が好きな方や、デートに付けるのもおすすめ。

 

【立体】 肌触りが気持ち良くコスパGOODでオシャレな医食同源ドットコム『立体型スパンレース不織布カラーマスク(ベージュ )7枚入』

医食同源ドットコム(埼玉県)『立体型スパンレース不織布カラーマスク』(全6色・各7枚入り・参考価格 税込437円・発売中)は、今回比較した立体マスク3種の中では抜群にコスパが良い。驚くのはコスパが良くお得だが、肌触りが良く付けていて気持ちが良いこと。布が柔らかく、質感もオシャレで高見えする。今回選んだベージュは肌馴染みが良く、形もスマートで、オシャレな大人女子におすすめしたいマスク。

 

【ダイヤモンド形状】フィット感が良いのに苦しくなくて快適!  サムライワークス『Victorian Mask(アプリコットピンク)5枚入』

今回、記者は初めてダイヤモンド形状マスクを装着したが、サムライワークス(東京都)『Victorian Mask』(全9色・各5枚入り・参考価格 税込660円・発売中)は、これまでのマスクとは全然違う付け心地で衝撃を受けた。プリーツマスク、立体マスクの良いとこ取りをしていると感じる。顔のフィット感は良いのに、マスク内の空間が大きいため息苦しさを感じず、沢山話してもずれることがなかった。子育て中は、子どもにあわせて記者も何かと1日中話していることが多いため、フィット感が良すぎるマスクだと話していて酸欠気味(笑)になったり、マスクがずれたりしてしまうこともあるが、これなら大丈夫そう。気になるのは、やや強気の値段設定のところ。こちら、大容量パックも販売しているようなので、気になる方はチェックしてみて。

 

記者がおすすめするオシャレで付け心地の良いマスクはこちら!

 

 

カラーマスクは、ほぼ初挑戦の記者だが、実際に付けてみると、白マスクの時とは雰囲気が変わるのを実感した。手軽にオシャレな雰囲気になれるのは嬉しい! 各商品の比較は、色々な種類のメイクを楽しむような感覚だった

 

今回比較してみて、記者はほどよいフィット感で付けていて苦しくならないタイプのものが、付け心地が良いと感じた。その上で、記者的オシャレ付け心地が良い不織布カラーマスクは、ダイヤモンド形状のサムライワークス 『Victorian Mask』。フィット感があるのに締め付けられている感じがせず、話しやすく、見て目もスマートでかなり高評価。ただ、コスパの点が唯一気になるところ。デイリー使いは難しいので、特別な時のマスクとして使いたいと思う。

 

普段使いするなら、コスパが良く絶妙なくすみカラーが可愛いアイリスオーヤマ『カラープリーツマスク』もおすすめ。ただこちら、他のマスクと比較すると紙のような質感になるので、肌触りを求める方は、他の商品の方が良いかも。

 

今回比較したマスクは、どの商品もそれぞれ特長があり、正直、記者も一つには決めきれないのが正直なところ…。なので、使用用途やその時の気分に合わせて、メイクを変えるように使いわけていこうと思った。記者は今回の記事を執筆する為に、色々なカラーマスクをおためしするのがとても楽しくかった(笑)。もし、カラーマスクが気になっているけれど、まだためしたことがない方は、ぜひ一度、実際におためしすることをおすすめ!

 

記者

おためし新商品ナビ編集スタッフ

おためし新商品ナビ編集スタッフです。 https://www.shin-shouhin.com/

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック