乳酸菌入りのエナジードリンク!? 『matsukiyo EXSTRONG NEW SUN KING エナジードリンク』新登場!

 

マツモトキヨシオリジナルブランドから、第8弾となる『matsukiyo EXSTRONG NEW SUN KING エナジードリンク』が新登場! 今回は、乳酸菌を1000億個配合したエナジードリンクとなっているそう。乳酸菌入りだから白色かな~と思いきや、意外な液色に驚かされた…! 詳しくチェックしていこう。

 

健康にも気を配りたい欲張りさんに。乳酸菌1000億個配合!?

マツモトキヨシホールディングスのプライベートブランド「matsukiyo」から、2017年12月に発売されSNSで話題となった「EXSTRONG ENERGY DRINK(以下、エクストロングエナジードリンク)」シリーズをご存じだろうか。カフェイン含有量の多さ、缶色と鮮やかな液色のギャップがSNS映えすると盛り上がっているシリーズだ。

そしてこの度、その第8弾商品『matsukiyo EXSTRONG NEW SUN KING エナジードリンク』(250ml缶・希望小売価格 税込150円・2021年6月11日発売)が新発売。従来のエナジー成分に加えて、乳酸菌を加えたハイブリッドなエナドリである。

カフェインやアルギニンは他社のエナジードリンクの2倍以上!(記者調べ)

ひとくちに乳酸菌といっても様々な種類が存在するが、本商品に使用されているのは「EC-12」。エナジー補給もしたいけど健康面にも気を使いたいという人にぴったりな1本となっている。

1本あたりのエネルギーは145kcal、糖質は約34.7g

含有成分は、乳酸菌(EC-12AF)1000億個(1本あたり)のほか、100mgあたりカフェイン65mg、アルギニン200mg、イソロイシン5.1mg、カルニチン30mgを配合。乳酸菌をプラスしても、「エクストロングエナジードリンク」の特長であるエナジー成分量は変わっていない。

そして忘れてはいけないのが、そのSNS映え必至の独特なカラーリング。缶のデザインはもちろん、その液色も想像を超えた色をしているのだ! 実際に見て確認してみよう。

 

まず缶デザインは彩度の高い青色。乳酸菌からイメージするのとはまったく違うカラーが実に「エクストロングエナジードリンク」らしい。

なんだこの色は…!

さて、いよいよ開栓。エナドリ特有の香りの中に、乳酸菌の酸味が混ざった不思議な香り。

乳酸菌飲料といえば白が基本のイメージだが、しかしこれはどういうことだろうか。チャコールグレーである! 黒い飲み物なんて黒ゴマラテ以外見たことがない。これは、話題性を持つのも頷ける…!

気になる味はなんとも不可思議な感覚。エナドリとは言えない、乳酸飲料と言うには乳酸らしいまろやかさが少ない味わいだ。同社曰く、この凸凹コンビを統一するべくコーラ味をベースに作られているとのこと。

飲んでいる間は確かにコーラのよう。香りもフルーティーで非常に飲みやすい…! 普通のエナドリと比べると独特の匂いがなく、甘ったるさもほとんどないから普段飲まない人も飲みやすいのではないだろうか?

エナジードリンク成分と乳酸菌が一緒に摂取できる『matsukiyo EXSTRONG NEW SUN KING エナジードリンク』は、全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで好評販売中。数量限定なので気になる方はお早めに。

matsukiyo公式サイトでは新商品を中心に、毎月商品をピックアップして情報をお届けしているそう。公式Instagramもあるようなので、ぜひチェックしてみて!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック