『保湿ティッシュ』人気5アイテムを徹底比較! コスパがいいのは? 肌に優しいのはどれ?

マスク肌荒れや鼻炎で悩む人の救世主! もう普通のティッシュは使えないかも!?

 

王子ネピア『ネピア 鼻セレブティシュ プレミアム』

3番目の登場は高級ティッシュの代名詞と言っても過言ではない「ネピア 鼻セレブティッシュ」のプレミアム版。

「ネピア 鼻セレブティッシュ」は白なのに対しこちらは黒

王子ネピア『ネピア 鼻セレブティシュ プレミアム』(390枚/130組・参考価格 税込460円/1箱・2019年10月1日発売)は、1組あたり3枚重ねたティッシュに、同社独自の保湿成分を含ませた超贅沢仕様の商品だ。

1枚多く重ねたことで空気の層ができるためさらに柔らかい肌ざわりとなる。

植物性スクワラン配合。フレッシュパルプ100%

また、肌に優しい美容成分としても知られる植物性スクワラン配合しており、プレミアムにふさわしい1箱に仕上がっている。そのため値段はかなり高く、1組当たり約3.53円。

赤ちゃんのいる家庭に贈れば喜ばれること間違いなし!

気軽に日常使いするには少々抵抗があるが、黒ベースのマットな触り心地のパッケージに箔押しのロゴの高級感も相まって粗品などにも活躍してくれる1品である。

3枚1組

手に取って分かるそのしっとり具合はひんやりとした冷たさを感じるほどの保湿感だ。

3枚組だからこそ実現できるタオルのような重厚感は正直たまらない。もちろん柔らかさは言うまでもない最高級。

黒うさぎのパッケージが可愛らしい

表面はつるつるとしているというよりきめが細かく引っ掛かりがない肌ざわり。もちろん顔に沿って動かすと抵抗感なくティッシュが動いてくれる。

それでいてとてもしっとりしているから、動かすたびに潤いがチャージされているような錯覚さえ感じる。もちろんそんなことはないけれど。

心から知らなきゃよかったと思うクオリティ

はっきり言って値段は高い。だが、それを補うには有り余るほどの肌触りとしっとり感を堪能できる1品だ。

購入は、全国のスーパーのほかネピア公式オンラインショップ、Amazon、楽天市場などで。

 

【チェック項目】

肌ざわり(柔らかさ):★★★★★

しっとり感:★★★★★

コスパ:★☆☆☆☆(1組あたり約3.53円)

 

 

日本製紙クレシア『肌うるる』

4つ目は日本製紙クレシア『肌うるる』(408枚/204組・参考価格 税込3,432円/10箱・発売中)。天然由来の保湿成分を配合した保湿ティッシュで、2018年10月に発売された比較的新しい商品。

しっとりなめらかな使い心地を実現するために、保湿成分の均一化やパルプ100%のシートの表面のしわを抑えてつるつるとした肌ざわりにするなどの工夫がされている。

また1箱に204組入っているのも特徴の1つ(同社「ローションエックス」は180組)。

それにもかかわらず箱の高さが75mmとコンパクトなので場所を取らず使いやすくなっている。1組当たりの価格は保湿ティッシュでは標準的な約1.68円。大容量となったことでコスパが良くなったのが大きいだろう。

一般的なティッシュと比べるとその差は歴然だが、保湿ティッシュとしてはしっとり感は少々控えめ。

 

肌触りは若干つるつるしている印象。評価としては『エリエール +Water』に似た使い心地だ。ただ、こちらの方が若干繊維の密度が高く引っ掛かりがないように感じる。

204組入りなので交換の手間が省けることは地味ながら嬉しいポイント。デメリットとしては少々破れやすいので取る際には丁寧に扱う必要があることだ。もちろんその分の柔らかさはあるので一長一短という感じ。

2枚1組

総合的には、保湿ティッシュとしては丁度中間にあたる立ち位置だろう。

購入は、全国のスーパーのほかクリネックス公式オンラインショップ、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、ケンコーコムなどで。

 

【チェック項目】

肌ざわり(柔らかさ):★★★☆☆

しっとり感:★★☆☆☆

コスパ:★★☆☆☆(1組あたり約1.68円)

 

 

イオン『トップバリュ 保湿ローションティシュー』

最後はイオン『トップバリュ 保湿ローションティシュー』(408枚/204組・参考価格 税込492円/3箱・発売中)を検証しよう。

シルクのような肌ざわりを再現した植物性保湿成分(グリセリン)配合、木材パルプ100%の保湿ティッシュだ。

1組当たりの価格は約0.13円と超格安。ちなみに「トップバリュ」は生活品質の向上を目的としたブランド。

低価格ブランドではないにもかかわらずこのコスパの高さは非常に魅力的だ(トップバリュ ベストプライスは低価格ブランド)。

パッケージは青ベースの中にシルクを表現したデザイン。シンプルながらも肌ざわりの良さが伝わってくる。

しっとり感や柔らかさはかなり快適。1枚だけだと分かりにくいが、折り重ねると柔らかさや保湿感を感じることが出来る。

つるつるとした肌触りはコスパを抜きにしてもかなり心地よい。

2枚1組

デメリットとしては破れやすいこと。しっとり感との両立が難しいポイントだが、取り出す段階で破れてしまうのはいただけない。とはいえ、コスパを考えるとさほど気にはならない一品だ。

購入は、全国のイオン店舗やイオンネットスーパーで。

 

【チェック項目】

肌ざわり(柔らかさ):★★★☆☆

しっとり感:★★★☆☆

コスパ:★★★★★(1組あたり約0.13円)

 

総評

1組当たり約0.13円の高コスパ商品から約3.53円の超高価な商品まで各価格帯にわたって5つの商品を紹介してきた。

やはりトップレベルの使い心地だと感じたのは王子ネピア『ネピア 鼻セレブティシュ プレミアム』。3枚組の柔らかさと冷たささえ感じるしっとり感はずば抜けたクオリティだ。

クオリティ重視ならこの2つ。格段の使い心地で普通のティッシュに戻れなくなること必至

一方で、大王製紙『エリエール 贅沢保湿』は初めて保湿ティッシュを使う人にも違いが分かりやすくコスパも程よい商品。これを買っておけばまず間違いないだろう。

 

家のティッシュ全てを保湿ティッシュに変えるなら高コスパのイオン『トップバリュ 保湿ローションティシュー』一択。イオン系列だけの取り扱いなのが惜しいが、お財布にも優しい良きパートナーになるはずだ。

肌荒れは老若男女、どの季節でも気になる症状の1つ。保湿ティッシュに変えることで大きく改善する可能性があるので今後のティッシュ選びの参考になれば幸いだ。

 

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック