日本人がこよなく愛し続けてきた美味しさだから、ご飯に合う!『海苔たっぷりすうぷ 鰹だし風味』が美味しいし、ダイエットにも向いてそう

このギルティフリーな感覚!

 

近年は世界的に健康的な日本食がブームになっている。それは日本でも同様で、和食への関心は高まるばかり。そして日本ならではの優しい素材で”何よりご飯に合う!”と人気の海苔(のり)をフィーチャーしたのが「海苔たっぷりすうぷ」シリーズ。その中の『海苔たっぷりすうぷ 鰹だし風味』を味わってみた。

 

磯の香りがホッとする、優しいかつおダシ&いりこダシの旨味は幸せの味って言っていいかも

ポッカサッポロフード&ビバレッジ『海苔たっぷりすうぷ 鰹だし風味』(11.2g・希望小売価格 税抜150円・発売中)は和食素材の中でもヘルシーさが際立つ海苔をフィーチャリングした製品。味噌汁ではなく、スープとして海苔の美味しさを味わうというコンセプトだ。

海苔は海藻なので、ダイエット実践者のための低カロリーメニューとしてもおなじみ。今回はご飯によく合うということで、コンビニ弁当や食卓にプラスワンする汁物として活躍しそうである。

では実際に食べてみよう。

作り方は170mlの熱湯を加えて、すぐに10秒かき混ぜて、1分経ったら食べられるインスタントタイプ。ふんわりとしたカツオと海苔の磯の風味が漂ってきて、実に大和魂をくすぐる美味しそうな香り。

カップが大きめなのは、熱くて持てなくならないように余裕を持っているためだろうか。カツオの旨味とともに、中で泳いでいるのは程よいサイズにカットされた海苔。いりこダシも合わせてあり、白ゴマがアクセントになっている。シンプルで飽きにくい、まさに和食ならではのおいしさにホッとしてしまう。

ご飯に合うということだが、これだけでも完食するとけっこうお腹いっぱいになる人も多いのでは? そうなると1食41kcal。炭水化物(糖質)7.4gなので、ダイエットランチとしても役立ちそうだ。

ちなみにもう少し刺激の欲しい人のためには、ツーンとした刺激がうれしい「海苔たっぷりすうぷわさびカップ」もあり。

 

 

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック