おためし記者3名が、話題の『NO NAME(ノーネーム)』のリアルな使用感を告白!

2017年9月1日の発売以降、これまで5回にわたってこのコーナーで紹介してきた保湿美容液NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液』SNSで高い保湿力が話題となり人気女性誌でもたびたび取り上げられていることは既報の通り。『NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液』を実際に使ったライター3人が、リアルな使用感を報告する。

 

実際に使ってみてどうだった? ライターが赤裸々に告白

 

乾燥はもちろんのこと、シミ、しわ、くすみ、たるみなど、肌の悩みを抱えた30代・40代の女性に向けて「しっかりと保湿効果が実感できる商品」をコンセプトに、株式会社ダイヤモンドヘッド(東京都千代田区)が開発した『NO NANE(ノーネーム)カカオ美容液』。これまで記事を書いてきた3名のライターに、改めてしばらく使用した感想を聞いてみた。

 

■ライターAの感想(40代)
キャップを開けスポイトで『NO NAME』を手に取ってみると、ネトッとした粘りけがある液体なので、顔に付けたらベタつくのではないかと思いました。しかし肌への吸収率が高いのか、顔全体に広げてしばらくすると驚くほどサラッとしてベタつきは一切ありません。少し時間を置くと、お肌がしっとりとしていながらもスベスベとしており、基礎化粧品を使わずにお化粧の乗りが良くなる印象です。夜、入浴後に使用し、翌朝の洗顔後に使用するというのが理想的なお肌のコンディション維持に適している感じがします。商品名にカカオという文言がありますが、カカオの香りが悪目立ちすることもなく、ふんわりとやさしい香りなのもポイントが高いです。

 

 

■ライターBの感想(30代)
乾燥肌で敏感肌という残念な肌質の私は、美容液を使わないとすぐにカサカサ粉拭き肌に。『NO NAME』は保湿成分42%配合の高保湿美容液なので、たった1~2滴の使用量で肌にするっと伸ばすことができ、他の美容液よりも高い保湿性を実感できました。肌につけてすぐにさらっとして、潤うのにべたつかないところも気に入っています。安くはないお値段ですが、使用量と潤いのバランスを考えると、市販の美容液よりもお得なのではと感じています。保湿力が高いので、化粧くずれしにくいことがとても魅力です。朝お化粧をして昼前には目元のコンシーラーが浮きがちだったのに、『NO NAME』を使い始めてからは化粧直しの頻度が少なくなりました!

 

 

■ライターCの感想(40代)

これまで、化粧水・美容液・乳液が一体となっているローション1本で済ましてしまうことが多かったのですが、『NO  NAME』を試しに使ってからというもの、自分の肌とは思えないくらいのモチモチぶりに驚愕! お手入れ次第で肌はこんなに変わるものなのか、と思い知らされました。トライアルサイズにもかかわらず、意外とたっぷり入っていて、2週間くらい余裕で使えました。パッケージもオシャレで、ほのかなカカオの甘い香りに癒されています。もともと冬場の乾燥対策に使っていたのですが、花粉やホコリの影響で敏感になっている肌にも沁みたりすることなく、季節を問わず使えるところも気に入っています。

 

圧倒的な保湿力の高さは、ライター3人のお墨付き!

 

ライターの感想で共通しているのが、やはり圧倒的な保湿力の高さ。さらには、トロっとした見た目とは裏腹にベタつかず、少量でも効果が実感できるので、意外とコスパが良いということ。ほのかに甘い香りも、癒し効果があると好評だ。

 

 

『NO NAME』にはポリフェノールを多く含んだ「カカオエキス」をはじめとする54 種類もの成分に加え、先日テレビでも紹介された「リンゴ培養細胞エキス」も配合されている。そのため、継続して使用することで肌の状態も改善され、化粧のりがよくなったり、時間が経っても化粧崩れしにくいといった効果が実感できているようだ。

 

 

『NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液』(34ml)は、通常価格が6,800円(税抜)のところ、いまなら定期購入の場合、初回限定で70%オフの1,980円(税抜・送料無料)。2回目以降も15%オフで継続条件はなく、いつでも解約可能。ちなみに10mlのトライアルサイズは通常価格が2,000円(税抜)のところ、初回限定で53%オフの926円(税抜・送料無料)。ライター3人が実感した脅威の保湿力を、ぜひこの機会に試してみてはいかがだろうか。

 

購入は『NO NANE』公式サイトから。

 

公式サイトはこちら

記者

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

トラックバック