お口にポタリ! 子供の乳歯ケアには『チュチュベビー L8020乳酸菌 マウスドロップ ブドウ』が超簡単でおすすめ!

 

子供の大事な歯。できるだけ丁寧にケアしてあげたいけれど、ハミガキを嫌がってジタバタする我が子を前に頭を悩ませている親御さんも多いだろう。そんな時は手軽にオーラルケアできる『L8020乳酸菌 マウスドロップ』に頼ってみてはいかがだろうか?

 

乳酸菌のチカラで歯を守る! 『L8020乳酸菌使用 オーラルケアシリーズ』

販売しているジェクス株式会社は総合医療品メーカー。すべての人々がいつまでも健康で快適に暮らせるよう、あらゆる製品を開発してきた。そのなかでも「家族みんなでハッピーな育児」をコンセプトにかかげる育児ブランド「チュチュベビー」は、哺乳びんなどのベビーケアアイテムを多く展開している。

そんな「チュチュベビー」ブランドが特に力を入れているのが、子供の歯の健康を守る商品の開発だ。今回はそのなかでも2019年9月2日から全国展開されている『L8020乳酸菌使用 オーラルケアシリーズ』をご紹介したい。むし歯予防で一番大切な時期とされている生後6か月~3歳ごろまでの乳歯のケアを、L8020乳酸菌の力でサポートしてくれるというシリーズだ。

 

いつでもどこでも簡単オーラルケア! マウスドロップタイプが超便利

『チュチュベビー L8020乳酸菌 マウスドロップ ブドウ』(30ml・参考価格 税抜600円※当社調べ・2019年9月2日発売)はキシリトール使用、砂糖不使用のマウスドロップタイプのオーラルケア商品だ。生後6か月の赤ちゃんから使用できる。

キャップを開けて軽く握れば、ほんのり紫色の液がこのようにポタリと出てくる。子供の口の中に2・3滴垂らすだけと使い方はとても簡単。子供が好むぶどう風味なのが嬉しい。朝晩2回を目安に約2か月間使用できる。サイズ感もコンパクトなので持ち運びにも便利だ。

 

嫌がるどころか喜んだ! ごほうび代わりに子供にも大好評

おすすめの使い方は、ハミガキ後やおやすみ前のご褒美として。試しに記者の3歳の息子にあげてみると「甘くて美味しい~! 」と大喜び。ハミガキ嫌いの息子がブドウドロップのご褒美を楽しみに、進んでハミガキをしてくれるようになったほどだ。

歯垢や食べ残しの除去には、歯ブラシによるブラッシングが必要であることは言うまでもない。でも、子供だから十分にハミガキできない場面もある。例えばハミガキを嫌がってなかなか磨かせてくれない時、外出時にハミガキをするタイミングがない時などでも、このマウスドロップがあれば少し安心できるだろう。

むし歯のない子供のお口から発見されたヒト由来の乳酸菌「L8020乳酸菌」が子供の口内環境をより健康に整えてくれる『L8020乳酸菌使用 オーラルケアシリーズ』。今回ご紹介したドロップタイプの他にも、ハミガキジェル、タブレットなど年齢に合わせて使いやすい商品がラインナップされている。

 

子供のハミガキ問題はおそらく、親なら誰しもが通る悩みの種。そんな時は今回ご紹介したようなお助けアイテムに上手に頼って、少し肩の力を抜いて臨んでみてはいかがだろうか?

 

『チュチュベビー L8020乳酸菌 マウスドロップ ブドウ』は全国のドラッグストア、量販店、ネットショップなどで購入可能だ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ編集部

おためし新商品ナビ編集部

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック