99.9%の除菌効果!裏側のカビやニオイもスッキリ『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』で洗浄してみた!

コスパ◎のマツキヨブランドの洗濯槽クリーナー

勢いのあるマツモトキヨシのオリジナルブランドから、洗濯槽の裏側の隠れたカビや洗剤カス、ニオイを落とす『matsukiyo 洗たく槽クリーナーが、再付着防止効果アップして登場した。雑菌が繁殖しやすいこの季節、その威力を確かめてみよう!

1本で除菌/消臭『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』は洗濯槽の裏側もキレイに出来る

マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市)のオリジナルブランドである「matsukiyo」は、毎日の暮らしをより良くする為のアイディアが詰まった商品を提供している。品質と安全性にこだわり、消費者や社内テストを実施し、厳選した品質の確かなものであること、マツモトキヨシらしい面白さや驚き、楽しさのある付加価値を追求したブランド。

再付着防止効果がアップ。使うと汚れにくくなる!

『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』(550g/1回分 9kgサイズまで・希望小売価格 税込189円・発売中)は、塩素系の液体タイプ。すばやく汚れに浸透して、洗濯槽の裏側に潜むカビや石鹸のカスまで落とす。

99.9%の除菌効果で消臭も!

その効果は、除菌・カビ胞子除去率が99.9%。洗濯槽にこもる嫌なニオイをスッキリ消臭してくれると言うから期待がふくらむ!

ステンレスの洗濯槽でもサビない

また、洗濯機を選ばないのもうれしい。全自動、乾燥機能付き全自動、ドラム式、二槽式、洗たく槽に穴がないタイプの洗濯槽にも使用可能だ。防サビ剤配合なので、ステンレス槽にも安心して使える。更に再付着効果がアップし『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』で洗浄しておくと、洗濯槽に汚れがつきにくくなるそうだ。

『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』は洗浄力は強いのに、家計には優しい低価格良品だった!

オリジナルは分かりやすいパッケージとブランドロゴが目印

それでは実際に試してみよう。

9kgサイズまでの洗濯槽に対し、ボトル1本全量を使用

パッケージに記載されている通り、ボトル1本全量を全て洗濯槽の中へ注ぎ込む。給水すると、軽く泡立ってきた。塩素系のクリーナーなので、プールのようなニオイがする。コースを通常にして、洗濯機を回していると、しっかりとした泡が徐々に立ってくる。

サラッとした液体タイプの塩素系洗剤

記者の洗濯機は、よくあるタイプの全自動。たまに洗浄はしているが、見えないところの汚れまでは気にしていない。水の汚れを見てみると、目に見えてカビが浮いたりはしていないようだ。そのまま濯ぎまで回していると水がくすんできた。やや灰色がかった水になっている。

キレイにしているつもりだったが、やはり汚れていたようだ…。二回濯いで洗浄完了した後でも、塩素のニオイが少し残った。洗浄後に衣類を洗濯してみたが、いつもより柔軟剤の香りを感じるような気がした。

 

「matsukiyo」オリジナルブランドの良さには、その価格にもある。申し分のない洗浄力なのに、1回158円というコスパの良さ! これなら、月に1回のペースで使用しても負担にならない価格だ。洗濯槽が汚れにくくなる効果があるそうなので、こまめに洗浄しておくと、ジメジメした時期でもカビを寄せ付けずに済みそうである。

 

『matsukiyo 洗たく槽クリーナー』は、全国のマツモトキヨシ(一部店舗のぞく)やマツキヨオンラインストアなどで取り扱い中なので、公式サイトをチェックしてみて!

matsukiyo公式サイトでは新商品を中心に、毎月商品をピックアップして情報をお届け!

Instagram@matsukiyo_official

公式サイト

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック