ドクターエア『ボディクッション(BODY CUSHION)』自宅で手軽に「伸ばす&揺らす」本格ストレッチができるクッション

 

トータルボディケアブランド「ドクターエア」を展開するドリームファクトリーは、「伸ばす&揺らす」をテーマにした新しいマルチストレッチ・サポートツール『ボディクッション』を発売した。身体の気になる部分を乗せるだけで、1分間に最大 約4,000回の微振動が発生し、本格的なストレッチをサポートしてくれる。

 

「伸ばす&揺らす」の掛け合わせでストレッチの効果UP!

ドクターエア「ボディクッション」は本体のほかに充電用USBケーブルと取扱説明書のみというシンプルな構成

触れる、感動する、スマートデザイン」がコンセプトのトータルボディケアブランド「ドクターエア」を展開する株式会社ドリームファクトリー(大阪市北区)は、肩や背中、腰、尻、脚などの気になる部分を乗せるだけで手軽にストレッチをサポートしてくれる『ボディクッション』(幅266×奥行き232×高さ113mm・希望小売価格 税込8,000円・2019年4月下旬発売)の販売を開始した。

筋肉のハリが気になる部分を乗せるだけで心地よい振動が…

この「ボディクッション」は、筋肉のハリやコリが気になる身体の部分を乗せるだけで、大小4つの突起が身体にフィット。心地よい振動が発生して、ストレッチをサポートしてくれる。

4つの突起が身体にフィットして肩甲骨まわりのハリをストレッチ

振動は本体に荷重をかけることで発生する(プッシュバイブレーション機能)のだが、なんと1分間に最大で約4,000回も微振動するという。本体サイズが軽くてコンパクトなので、身体のコンディションに合わせてあらゆる部位に使い分けできる。もちろん、電源のオン/オフによって振動の有無も選ぶことが可能。痛いときには振動無しで使うのがいいかもしれない。

背中や腰だけでなく、お尻もストレッチ

ふくらはぎのハリにもしっかりフィットする

長時間、同じ姿勢が続くデスクワーク、立ちっぱなしで行う家事などによって筋肉の柔軟性が低下してしまうと、疲労が蓄積しやすくなる。日々の疲れを溜めないためにも、筋肉をストレッチによって毎日ほぐしていくことが重要。そのために「ボディクッション」を活用するのがおすすめだ。

USBケーブルによって充電するコードレスタイプなので場所を選ばずストレッチ可能

また「ボディクッション」はUSBケーブルによる充電式コードレスを採用。オフィスや家庭など、場所を問わずに手軽に使うことができる。さらに本体の形状は上下、表裏の使い分けが可能で、より身体のさまざまな場所に的確にフィットさせることができる。

 

5色のカラーバリエーションから好きな色が選べる!

ブラック

ブラウン

ブルー

グリーン

「ボディクッション」はピンクのほか、ブラック、ブラウン、ブルー、グリーンの5色で展開。好みの色を選べる。部屋のインテリアに合わせて、複数台を使い分けるのもいいだろう。

ドクターエア「ボディクッション」は全国のドクターエア直営店またはメーカー直販サイト「ドクターエア Online Shop」、家電量販店、バラエティショップ、オンラインストアで購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

大前田みゆ

大前田みゆ

30代主婦。美容グッズと生活雑貨に興味アリ。都内在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック