『キリン ファイア ハワイアン<微糖>』ハワイ産の希少豆を10%使用した高級感あふれる甘い香りが美味しい!

リンビバレッジの直火焙煎にこだわった缶コーヒーブランド「ファイア」より、ハワイ・イメージを押し出した『キリン ファイア ハワイアン<微糖>』(185g・希望小売価格 税抜115円・2015年7月28日発売)が登場。ハワイ産の希少豆を10%使用した高級感の光る味わいを演出した微糖タイプだ。

 

プルタブを落とすとフワッと広がるのは高品質な酸味と苦味の調和した甘い香り。ハワイ感を強烈に押し出したパッケージとともにリラックスタイムによく似合うコーヒーの香りを生み出している。

5DS_0274

一口飲むと心地よい苦味が舌の横まで広がり、その後に豊かなミルク感がやってくる。甘みは標準的な微糖タイプ。飲み込んだ後に喉の奥からフワッと抜けてくるこの香りが、直火焙煎の証だろう。濃さは若干薄めで、夏場にゴクゴク飲むのに適したタイプ。

5DS_0279

道端やオフィスでの素早いリフレッシュに適した185g缶。グイッと2、3回あおれば無くなるこのサイズ感はやはりいい。

5DS_0281

ちなみにこの『キリン ファイア ハワイアン<微糖>』は”焼く”つながりで森永製菓のチョコレート菓子「ベイク<FIRE ハワイアンコーヒー>」とコラボレーションしているのも話題。同製品にはこの『キリン ファイア ハワイアン<微糖>』で使用されているコーヒー豆を使用しているので、合わせて食べると美味しさがより際立つという寸法だ。実際にやってみるとお互いの良さを引き出しあって相性はやはり抜群だった。ぜひお試し頂きたい。

5DS_0289

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:キリン ファイア ハワイアン<微糖>

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック