『明星 ぶぶか大盛 にんにく辛豚骨らーめん』問答無用の大量揚げニンニクに濃厚豚骨というタッグのクサ旨辛麺!

京・吉祥寺の「油そば」と「豚骨ラーメン」を二枚看板メニューとしているスタミナ系人気ラーメン店「ぶぶか」。そこの二代目店主の監修で生まれたのが「豚骨ラーメン」をベースににんにくチップを強力にまき散らした明星食品『明星 ぶぶか大盛 にんにく辛豚骨らーめん』(121gうち麺90g・希望小売価格 税抜205円・2015年7月6日発売)。人に会う予定がないタイミングを押さえていること前提で楽しみたい。

 

真夏は冷やし中華に逃げる人も多いかもしれないが、体力を奪う酷暑に対抗するならアツアツのスタミナ系ラーメンで、というのもアリだろう。ニンニク入り豚骨スープを辛口に仕上げてあれば、もりもりと夏を乗りきれるはず。

IMG_6442

作り方はシンプル。粉末スープが先入れで、液体スープが後入れ。熱湯3分で仕上がった後、液体スープを投入すると一気に辛味噌独特の旨そうな香りがフワリと匂い立つ。

IMG_6455

スープはトロ味を感じる豚骨スープで、そこに辛味噌が加わると軽くピリ辛になって旨味がたっぷり押し寄せてくる。かやくはキャベツ、ダイス肉、タマゴ、フライドガーリックの4種。とにもかくにも強力なのがスライスされたフライドガーリックで、ニンニクの強烈な味と香りが見事にスタミナ感をあふれさす。

IMG_6472

麺は細身の油揚げめん。白っぽくてストレートな麺は博多ラーメン風で、豚骨とのマッチングも良い。そして細いがゆえに自然とかき込む回数が多くなり、たくさん食べた満足感も得ることが出来るのが特徴。

IMG_6474

辛さは程よいがやはりニンニクがガツンと利いているのでテンションはアガる。キャベツなどの具材はニンニクが強すぎて存在感が薄まってしまっている気もするが、ここまで真正面からニンニク味を追求してくれているカップ麺も少数派なので許容すべき。

IMG_6478

一気に食べると暫くの間自分がニンニクの香りをムワッと周囲にはなっていることを実感できる。オフィスでの昼食や面談前のタイミングでは絶対アウトだと思うが、そうしたタイミングを推し量ってでも食べたくなる強烈な一杯だ。

IMG_6483

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:明星 ぶぶか大盛 にんにく辛豚骨らーめん

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック