『トッポ 冷やしパイン味』爽快さを香ばしいプレッツェルの中に封じ込めた!カリッとかじった瞬間に香り立つ衝撃の限定味!

ッポ(TOPPO)といえば、国民的お菓子「ポッキー」の特徴を反転させたお菓子として人気。ポッキーがプレッツェルの外側にチョコレートを塗っているのに対し、トッポはプレッツェルの中にチョコレートを仕込む。同じようでいて、食感は全く違うこの発想はおいしさもまた別物だ。

IMG_0586

そんなトッポに季節限定味が登場。『トッポ 冷やしパイン味』(株式会社ロッテ 税別150円 7月8日より全国発売※夏秋期間限定)である。

トッポはそもそもチョコレート菓子。今までは「ビター」「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」「香るコーヒーとバニラのデザート仕立て」と、チョコレート周辺のバリエーションは存在したが、ここに来て季節限定ではあるがフルーツフレーバーの製品を投入してきた。

IMG_0581

その香りと味わいはパイナップル。表面にプレッツェルを使用していることで、香ばしい風味が際立つのがトッポ・シリーズの特徴だが、この「冷やしパイン味」もまたカリッとした香ばしいモルトエキスを使用した小麦ローストの香りの中に、パインの香りが飛び出してくる。

IMG_0601

 

 

 

 

 

正体はパイン味のチョコレートなのだが、予想以上にこの香りは強烈。自然のパイナップルよりも氷菓子のパイン味を想像して欲しい。爽やかさと冷たさが夏の日差しの中で最高においしく感じるパインアイス。

それがチョコレートとともに練り込まれている上に、夏気分満点のパインの香りとプレッツェルの香りが合体するのである。

IMG_0592

ただし、この爽快さを極限まで楽しみたいのなら、事前に冷蔵庫で冷やしておくことをおすすめする。もう少しまったりとクリーミーな甘さを堪能したいというのなら、常温で食べるのも良いが、そちらの方がチョコレートの存在感が比較的大きく感じられることだろう。

もちろん小袋で2つにわけてあるので、それぞれの味わいを楽しむのもいい。

公式サイト:トッポ 冷やしパイン味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック