効果がなければ代金不要!100日咲き続ける洋ランの生命力に着目した『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』で、将来もボリューム感をキープ!

 

最近では鏡を見るたび、ボリュームや分け目、つむじが不安になる。少しでも目立たないように髪をセットするも、下りエスカレーターでうしろの人の上から見下ろす視線や、エレベーター内のモニターカメラの背後上から撮られた映像にドキリとしてしまい、なんとかせねばと思う日々…。
もし記者のようにそんな経験や不安を抱えている人がいるならば、今が『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』を習慣に取り入れるタイミングだ。男女兼用かつ効果を実感しなければ代金不要!という自信溢れる商品なので、育毛剤は半信半疑という人も試してみる価値アリだ!

 

髪の一生は約2〜6年。対策はちょっと不安に感じてきたときに始めておくのがベスト!

その角度はまずい!

自分の家族や親せきを見て、髪の量を意識した人は多いのではないだろうか。「育毛剤はまだ早い」なんて思っていた時期もあったが、そんなことも言っていられなくなってきた。

不安になったらまず原因を調べるというのが、記者のやり方だ。このままボリュームダウンに甘んじていたら、取り返しの付かないことになってしまうかもしれないと鏡の前でいやな予感がしたからである。

 

調べていると、髪にはヘアサイクルというものがあることを知った。簡単に言うと、髪の一生。ひとつの毛根は、成長期(男性:約2〜6年/女性:約4〜6年)→退行期(約2〜3週間)→休止期(約3〜4ヶ月)を繰り返しているのだという。

 

一生を終えた毛は、かならず抜ける。しかしその下には新たな毛が生えてきており、バトンタッチで顔を出すことで、豊かな状態がキープされる。しかし齢や食生活の乱れ、ストレスなどでサイクルが乱れると、成長途中の髪が抜け落ち、抜け毛が増えてしまう。結果休止期の髪が増え、このまま新たに生える髪の成長が追い付かず薄毛に繋がってしまうのだとか…。

 

記者のいやな予感は当たった。髪の芽(毛乳頭)が作られ、すくすくと育ち、抜けた後も次なる芽が出るようにするためには、抜けてからの対策では遅いのである。しかし、数ある育毛剤の中で一体何を使えばいいのだろうか?

 

驚異の生命力!?洋ランのバルブに着目して開発した『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』

そんな時に見つけたのが、株式会社 河野メリクロン(徳島県美馬市)の『薬用育毛剤 蘭夢黄金率(医薬部外品)』である。100日以上も咲き続ける洋ランの生命力に着目して開発され、薄毛の原因をサポートしてくれる商品だ。面白いことに、もともと昭和40年より、洋ラン(シンビジウム)の専門メーカーとして日本のトップシェアを誇るメーカーが、ランの研究を重ねることで製品化に至ったという。

マリーローランサンの生命力に注目して製品化!

中でも『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』に使用されている品種・シンビジウム マリーローランサンは、100日以上も咲き続ける生命力を持ち、そのバルブ(ぎ球根)は、根と葉を切り離し、1年間水を与えなくても新芽を伸ばして生長するというから驚く。

最終的にはその「シンビジウム全草エキス」に、4種の有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム/センブリ抽出液/タマサキツヅラフジアルカロイド/ニコチン酸アミド)と12種もの天然植物抽出エキスを、これしかないという黄金比率で配合することで、完成にたどり着いたという。これは期待が高まる。

 

夫婦で対策!『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』を使ってみた!

スプレータイプのグリーンボトルに入った『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』。液体は薄く色づいた透明タイプで、清涼感とグリーン感がありつつも、薬草的ないやなニオイは全くない。

使用は朝晩2回が基本。外出前の髪のセット時と、入浴後だと習慣化しやすいかもしれない。
頭皮にスプレーしていったのだが、刺激がないのがうれしい。むしろじんわりとしみていく感覚で、やさしい使用感で安心した。

頭皮にしみこませていく

髪を少しずつ分けながら、スプレーしてはマッサージするようにもみこんでいくイメージ。気持ちがいい。


通常、育毛剤は男女で分けられているが、これは男女兼用というのもいい。記者がためしているのを見て、妻も一緒に使い始めたので、一人で使うのが恥ずかしいという人でも、夫婦などパートナーとともに使うのもいいだろう。髪の悩みは男女関係なく持っているのだ。

シャンプー後の日々の習慣に取り入れて、一ヶ月。風呂上がりの習慣としてすっかり定着してしまった。むしろこのじんわり感はクセになる。最近はずいぶんと鏡の前でヘアスタイルに悩むことも少なくなったと思う。夫婦そろって対策をしているという安心感と期待に胸を膨らませている。

 

実感できなければ代金不要は自信の表れ。実感しても初回2500円・後払い。不安が少しでもあるなら今すぐ『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』!

チェック表がついてくるのでつけ忘れを防げる!

もう手遅れ、という地点にたどり着く前に、使うべき『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』。記者も実際に体験してみて、早めに気がついて良かったと心の底から思う。

 

代金不要の流れは、以下の通り。
申し込み→商品到着→一ヶ月後に届くアンケート(チェックシート)に実感を回答→請求書/もしくは支払い不要

髪で悩んだらとりあえず試してみよう!

あくまで自分の実感でOK。『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』を正しく使っても実感無しの場合はアンケートと使用済ノズルを返送することで支払い不要となる。実感があった場合でも、初回限定 税込2,500円だ(通常定価 税込6,800円)。
これもメーカーの製品に対する自信の表れだろう。少しでも将来に不安があるのなら、このチャンスをぜひ活かしてほしい!

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック