紅茶の炭酸 『TEAS’TEA アールグレイ スパークリング』新発売!甘さ控えめで後味すっきり!

雅な休息は爽やかなティーソーダで。伊藤園『TEAS’TEA アールグレイ スパークリング』は、”紅茶なのに炭酸飲料”という夏らしい新商品だ。


「TEAS’TEA」は、ニューヨーク生まれのティーブランド。2009年5月に開催された「World Tea Expo」(世界茶博覧会)では「TEAS’ TEAGreen Jasmine」が無糖フレーバー茶部門にて金賞に輝くなど、世界的に高い評価を受けている。そんな実力派ブランドのティーソーダだけに期待が高まる!

TEAS’TEAIMG_2616

そもそもティーソーダは30年以上昔から各飲料メーカーが定期的に新商品を発売するが、夏のドリンクというイメージはまだない。しかしこの『TEAS’TEA アールグレイ スパークリング』では、紅茶の定番・アールグレイ紅茶にベルガモットで香りをつけ、夏らしさを高めている。

TEAS’TEAIMG_2622

グラスに注いでみると、キラキラ光る気泡が美しく見た目はビールのような色味。しかし、ベルガモットのシトラスのような清々しい香りがふわっと漂い、癒されるドリンクだ。

TEAS’TEAIMG_2625a

ひと口飲んでみると、アールグレイの茶葉の味がかなり濃く出ている! 苦みはほとんどなく、スッと喉を通る。甘さ控えめだから後味がすっきりしていておいしい。これなら、夏の暑い日々も気分爽快に過ごせそう。

TEAS’TEAIMG_2617

しかもカフェイン80%オフ、1本450mlあたり112.5kcalと、おいしいだけでなく女性に優しいところも魅力。

TEAS’TEAIMG_2629

『TEAS’TEA アールグレイ スパークリング』は全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ネットスーパーなどで発売中。希望小売価格は140円(税抜)。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック