お腹の調子が気になりだしたら! 日清製粉グループ開発の技術で生きたまま❝ビフィズス菌❞を大腸まで届かせることに成功!『ビフィコロンS』

腸まで届いても、小腸までじゃ意味がなかった!

 

最近お腹の調子が気になって仕方がない。日頃からヨーグルトを摂るように心がけているというのに、もやもや~とすっきりしない毎日。どうにかならないものか…と対策を調べていたところ、腸内環境を整えるには乳酸菌よりもビフィズス菌を生きたまま「大腸」まで届けることがポイントなのだという!
日清ファルマ株式会社が開発する機能性表示食品『ビフィコロンS』(届出番号D318)はその大腸へのアプローチを可能にしているとのことで、すっきりしていない記者の期待も高まる…!さっそく実際にためしてみた!

届出表示:本品には生きたビフィズス菌(BB536株)が含まれます。ビフィズス菌(BB536株)には腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能が報告されています。

 

乳酸菌とビフィズス菌は別物!スッキリのカギ、善玉菌がすんでいる場所は…

「お腹の健康のために乳酸菌」というのは、誰もがイメージしやすい。
腸内の善玉菌を増やすために乳酸菌を摂った方がいいという考え方だ。
けれど、実は乳酸菌よりもビフィズス菌を摂ったほうが悩みの解決には近道。
なぜなら、善玉菌は圧倒的に大腸にすんでおり、大腸内の約99.9%をビフィズス菌が占めているから!

ビフィズス菌と乳酸菌は同じものだと誤解されることが多いが、全くの別物。ビフィズス菌は、乳酸菌では作れない酢酸というものを作り出し、悪玉菌の増殖を抑える働きがあるのだ。
このビフィズス菌を自身の大腸に届けることができれば、日頃のもやもやとすっきりしないお腹の調子に重要な”腸内環境”を整えてくれる!

 

ビフィズス菌はとにかくデリケート。大腸にまで生きたまま届けるのが非常に困難…

大腸内で悪玉菌が増えすぎないようにしてくれるビフィズス菌。
乳酸菌のように食品で摂れる機会は多くない。そのため最近ではヨーグルトやサプリが目立つが、選ぶ際にぜひ覚えておきたいのが、ビフィズス菌はとてもデリケートな存在だということ。

酸やアルカリに弱い上、酸素にも弱いのだ。そのため、せっかく摂り入れても大半が胃酸で死んでしまう。それを切り抜けたとしても小腸の胆汁で死んでしまうという。
重要なのは、小腸のその先の大腸に「生きたまま」届けること!

 そこで記者が見つけたのが、日清製粉グループから出ている『ビフィコロンS』だ。

 

胃酸をブロック、胆汁からガード、だから生きたままビフィズス菌が大腸に届く!

機能性表示食品『ビフィコロンS』がすごいのは、独自技術のダブルガードカプセル(特許取得(※1))

文字通り二重のカプセルになっており、まず胃酸から守る外側層、さらに小腸の胆汁にも耐える内側層で、内部の生きたままの55億個 のビフィズス菌を大腸に届けることができる(※2)
(※1) 特許第5087167号(発明の名称:ビフィズス菌大腸デリバリーカプセル及びその製造方法 )
(※2)臨床試験において「ダブルガードカプセル」を摂取した成人男性の83%で摂取後、カプセルが胃や小腸を通過し、大腸付近で崩壊することが示唆されています。(峯村ら、腸内細菌学雑誌、26(3):183-187(2012 ))

胃酸に耐える腸溶性カプセルというのは珍しくないが、この『ビフィコロンS』のダブルガードカプセルは小腸の胆汁をもくぐり抜けて大腸にしっかり届けることができるのが最大のポイントだ。

 

『ビフィコロンS』を実際に飲んでみる!

まず驚いたのは、1日1カプセル(目安)で良いということ。面倒臭がりな記者としては、1日3回と言われるとそれだけで継続が困難になるタイプなので、これはありがたい。

問題のダブルガードカプセルをじっくり観察。二重構造が目に見えるかと思ったが、肉眼で見えないらしい。

小ぶりのカプセルで、水さえあれば簡単に飲める。これを習慣にすることによって、お腹の調子が安定してくるという。

ちなみに食品を口に入れて大腸に届くまでは、約8時間かかるという。その道のりを生きたまま乗り越えさせる技術は本当にすごいと思う。

 朝のすっきりもいいが、記者的には外出先での不安が少なくなることをもっとも期待するところ。
約2週間試してみた結果としては、不安定気味だったお腹の調子も、少しは落ち着いてきたようだ。

 

またこのビフィズス菌摂取により、便中の腐敗物質(アンモニア)が2週間で36%減ったという実験結果も出ており、改めてビフィズス菌が生きてお腹の調子を整えてくれていることがわかる。

 

今まで生きたまま大腸に届かなかったビフィズス菌を、しっかり届けることができる『ビフィコロンS』。初回限定「500円モニター」募集中!

こうした製品は口に入れるものだけに、その品質がどうしても気になってしまうものだが、数々の食品を100年以上にわたって安全に届けている日清製粉グループの製品だけに安心感は大きい。

そんな『ビフィコロンS』は、約2週間試せる「初回限定お試し500円モニター」(約14日分・税込500円※送料無料)のキャンペーンを実施中だ。お腹の調子がよくないと感じるのなら、まずは2週間でその実感を得てみてほしい。 

《会社概要》

《特定商取引法》

《プライバシーポリシー》

記者

大前田みゆ

30代主婦。美容グッズと生活雑貨に興味アリ。都内在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎