すっかりハリを失った肌に!日本一売れている(※1)美容液『アイムピンチ美容液』はやっぱりスゴかった

sponsored by 未来

 

年齢とともに少しずつ変わっていく肌。少し前は、まだメイクでごまかせていたのにそれすらも難しくなってきた。このピンチ肌(※2)を脱出するためにはどうしたらいいのだろうか?

「一度使ったら手放せない」と言われているアイムピンチ美容液を試せるピンチ肌脱出体験コースを体験してみた!

(※1)美容液中のセラビオ原料として。2016年10月1日~2017年9月30日の原料メーカーの出荷データに基づく(2017年10月、統計研究所調べ)(※2)メイクで隠しきれなくなった素肌

 

科学雑誌に掲載される超実力派美容液

目の下が張りを失って老けた印象に

目元がハリを失って、もはやメイクで隠しきれないピンチ肌(※3)に頭を抱える毎日。

最近、目の下の年齢のサインをメイクで隠しきれなくなったりと年齢を感じるようになった。

さすがにこれはマズい!とエイジングケアのコスメを片っ端から試してみるが、なかなか「これだ!」というものには巡り合えない。

同年代の友達や編集さんに口コミを聞くと、よく名前が上がったのがアイムピンチ美容液だった。

愛用者のこの人、51歳なのに24歳と恋人に間違えられたとのこと!(※3)

(※3)2017年10月 JACTA調べ(無作為に選ばれた49人に対するアンケート調査の結果)

 

アイムピンチ美容液は効能評価試験を実施し、科学雑誌に掲載された美容液。さらに「日本一売れている美容液」(※1)「エイジングケア美容液第一位」(※4)「コスメ大賞受賞」(※5)と聞いただけでも期待できそうな実績がずらり。

(※4)エイジングケア美容液と標榜する化粧品をグーグル検索で上位10位を選び、そのコンセプトの好感度について無作為抽出法によりアンケート調査した結果(N100  2017年11月、統計研究所調べ)(※5)エイジングケア美容液と標榜する化粧品をグーグル検索で上位10位を選び、そのコンセプトの好感度について無作為抽出法によりアンケート調査した結果(N100  2017年11月、統計研究所調べ)

マッサージによるたるみへの効果をハーフフェイス法で評価(単盲検試験、N11×2、2018、JACTA)

さらにはマッサージを併用すれば記者の悩みである、目の下のぷっくりたるみに効果がある(※6)という。

目の下のぷっくりたるみは、眼球の重さで目の下の脂肪が押し出されてしまうことによってできる。だから、目元にハリを出し、引っ張ってあげれば目の下のたるみの悩みを改善することができる。

実際にマッサージによる試験の結果を見ると、たしかに目の下にハリがあり、若々しい印象になっている!

(※6)マッサージ併用の効果

 

コラーゲンに着目した『アイムピンチ美容液』の「発酵エキス」がすごい!

アイムピンチ美容液のスペシャルな点は、なんといってもふんだんに含まれた、「コラーゲン発酵活動エキス」

国産大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させたエキスを開発するまでに、1万通り以上の試験が繰り返され、唯一発見されたという究極の発酵エキスが30%も配合されているという。

とろっと濃厚なテクスチャー。無香料・無着色・ノンパラベンで低刺激。

この発酵エキスの何がすごいかというと、コラーゲンの働きをサポートできる点だ。

40代、50代になると20代の約半分しかコラーゲンを作れない(※7)というから、これが年齢肌に対する効果に繋がるのも納得だ。

(※7)出典:「老化のメカニズムと制御」藤本大三郎他

絶大な期待を持って「ピンチ肌体験コース」に申し込み

申し込み完了から数日で早速到着。ウキウキしながら手のひらに出してみると、半透明でとろっと濃厚なテクスチャー。

伸ばしてみると、伸びが抜群によく、スーッと肌に吸い付くような肌なじみのよさが特長で、使用感が心地よい。

その後、メイクをして数時間。時間が経てば経つほどにうるおいが高まっていくように感じられた。

伸びがよく、顔に伸ばすと肌がうるおいに満ちていく

さらに、入浴後にも使用。すると、翌朝、最近あまり感じることのなかった頬のツヤと透明感が生まれてくるように感じられた。

このところ肌の悩みで憂鬱だったが、気持ちが高揚して、鏡を見るのもメイクも楽しくなる。

付属のスティックが超便利!

美容液の残量が少なくなってきたら付属のスティックで衛生的に最後の1滴までムダにせずに使える。こういう心遣いも嬉しい。

アイムピンチ美容液』は、速攻で感じられるうるおい効果と、使い続けることでピンチ脱出できるという、2つの実感を得られるのが強みではないだろうか。

久々に気分がウキウキする美容液と出会えたように思う。

 

「速攻性と長期性」のダブル効果!使い続けるのが楽しくなる美容液

使い始めて1週間。スキンケア後のメイク時間がグンと楽しくなった

記者は、超有名ブランドの人気美容液であっても、合わない成分があると刺激でヒリヒリしてしまうような敏感肌。

とはいえ、低刺激なものは、うるおいがイマイチだったりするので、美容液選びは難航していた。

しかし、『アイムピンチ美容液』は、敏感肌の記者でも使い続けるほどにツヤ感がみるみるアップしていくのを実感できた。これはリピート確定

いつものスキンケアに足すだけという気軽さも嬉しい

今回、試したのは、約1週間分たっぷり試せる『アイムピンチ美容液』と化粧水・夜用クリームが2日分ついてくる「ピンチ肌脱出体験コース」。

「ピンチ肌脱出体験コース」は、通常価格1944円(税抜)→926円(税抜)の超お得なキャンペーン中!

過去には在庫切れをおこし、2〜3ヶ月先まで商品が発送されないという予約注文状態になったというこのコースは早めの注文がオススメだ。

ちなみに、体験コース購入後、本商品をお得に注文できる定期お届けコースもあるという。

送料無料な上に、満足できなければ全額返金保証(※8)つきなので、気軽に試してみてはいかがだろうか。

(※8)初回購入分に限り

 

《会社概要》

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

山本由紀子

神奈川県在住、50代。化粧品関連企業を退職し、ライター歴7年。 エイジングケア商品を収集・使用してレビュー。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎