“食後血糖値の上昇を抑える”ネオコタラノール含有の機能性表示食品で実践!1日たった2回の糖質との上手な付き合い方

 

様々な健康リスクにつながる高い血糖値。数値を指摘され、大好きなごはんやビール、甘い物を我慢するなど、とにかく糖質に敏感になっている人も多いだろう。そこで手軽に糖質とうまく付き合える方法としてコタラエキス+が話題になっている。

 

血糖値の中でも重要なのは”食後血糖値”。穏やかに糖質吸収した方がいい理由

誰でも炭水化物などの糖質を摂ると体内で糖が分解され、血液へ吸収、血糖値が上昇する。しかし、糖質の多い食生活や年齢を重ねた人などは血糖値が急上昇することがある。

血糖値が急に上がると身体に悪い影響を与え、あらゆる重大な健康リスクにもつながりかねない。細かい説明は省くが数値の乱高下が身体に良くないということは想像に難くないかと思う。

しかし、糖質=炭水化物の摂取を減らし過ぎれば、かえって血管修復能力を落として動脈硬化を促進してしまいかねないが、血糖値を急上昇させずに糖質を摂るのも難しい。そこで食後血糖値の上昇を抑えるネオコタラノール含有の『コタラエキス+(7日分・初回のみ300円)の出番。

 

ネオコタラノールが食後血糖値の上昇を抑える、その仕組み

ネオコタラノールを摂れば血糖値は緩やかな上昇カーブを描き、食後血糖値の急上昇を抑えることが臨床試験により報告されている。

1回わずか2粒ずつ、1日2回の摂取で食後血糖値の上昇を防いでくれるというからうれしい。

では一体、コタラエキス+に含まれているネオコタラノールは何をしてくれているのだろう? 食べ物に含まれる糖は、小腸の酵素によって血液に吸収されるが、ネオコタラノールはその酵素の働きを抑えて糖の分解を抑制し、血液に吸収されにくくするという。

 

実際に1週間コタラエキス+飲み続けてみたが、ビフィズス菌末なども配合されているからか、快調な毎日が過ぎていった。いつも昼食後に襲ってくる眠気が気にならなくなったのは血糖値と関係があるのだろうか? 食後の眠気は血糖値が関係していると聞いたことがあるのでコタラエキス+のおかげかもしれない。

食後に襲ってくる眠気が気にならなくなったのは血糖値と関係あるのだろうか?

これだけうれしい成分が入って1か月分2,916円!さらに初回限定で税込300円となるキャンペーン実施中

ネオコタラノール含有の『コタラエキス+』は、通常30日分が2,916円(税込)と続けやすい価格設定だが、今ならキャンペーン中につき7日分を300円の負担だけで入手できる。さらに30日分を買っても無料で7日分がついてくるのでそれもお得だ。

 

人気商品『コタラエキス粒』にビフィズス菌末などを配合し、パワーアップした『コタラエキス+』、血糖値や食生活が気になるならば是非一度試してみては?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎