薄毛・抜け毛が気になる…。100日間も咲き続ける洋ランの生命力がヒント?『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』をためしてみた!

最近感じる分け目や頭頂部の不安。少しでも何とかするために育毛剤を試そうと思っているのだが、本当に効果があるのか不安だし、満足できなかった時の出費を考えると中々一歩を踏み出せないでいる…。
そんな記者のように、ピンチを感じつつも育毛剤への挑戦が出来ない方に朗報が!実際に使用して効果が実感できなかった場合は、初回分の代金が返金(※)される育毛剤があるというのだ。その名も『薬用育毛剤 蘭夢黄金率(らんむ おうごんりつ)』。しかも、効果の実感を決めるのは自分自身とのこと!その圧倒的な自信はどこからきているのか、実際におためしレビューしていこうと思う。

※ 返金希望の際は、商品と商品同梱物(全額返金保証書、お届け明細書、または納品書兼領収書)が必要となります。

 

驚異の生命力!?蘭の研究を永年に渡り続けてきたからこその独自成分!

その角度で見ないで…!

『薬用育毛剤 蘭夢黄金率(医薬部外品)』は、株式会社 河野メリクロン(徳島県美馬市)から販売されている商品だ。もともとは昭和40年より、洋ラン(シンビジウム)の国内トップシェアを誇る専門メーカーで、洋ランが持つ驚異的な生命力に着目し研究を重ねたことで、製品化されたという。

マリーローランサンの生命力に注目して製品化!

この育毛剤に使用されている品種「シンビジウム・マリーローランサン」は、100日以上も咲き続ける生命力の持ち主。そのバルブ(ぎ球根)と呼ばれる部分には、根と葉を切り離し、1年間水を与えなくても新芽を伸ばして生長するというから驚きだ。

バルブをはじめマリーローランサンの花や葉、根などを抽出した独自成分「シンビジウム全草エキス」が、この『薬用育毛剤 蘭夢黄金率(医薬部外品)』に含まれているのだ。
※養分が蓄積され肥大した茎のこと

 

独自成分だけじゃない!4つの有効成分で育毛ライフをしっかりサポート

『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』は独自成分だけでなく、国から認められた4種の有効成分と12種もの天然植物抽出エキスを黄金比率で配合し、育毛ライフをサポートしてくれる!

その効果効能は発毛促進・育毛・養毛・脱毛の予防 と、不安なこの頭皮が欲しがっているものがズラリと!
「シンビジウム全草エキス」と4種の有効成分、12種のエキス効果が黄金比率で含まれているからこそ、実感できない場合の代金不要への圧倒的自信があるのか…、と納得だ!とにかく試してみるしかないと、重い腰を上げてみることに。

 

夫婦で対策!『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』を使ってみた!

『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』はスプレータイプのグリーンボトルになっている。液体は薄く色づいた透明タイプで、清涼感とグリーン感がありつつも、薬草的ないやなニオイは全くない。

使用は朝晩2回が基本。外出前の髪のセット時と、入浴後だと習慣化しやすいかもしれない。
頭皮にスプレーしていったのだが、刺激がないのがうれしい。むしろじんわりとしみていく感覚で、やさしい使用感で安心した。

じっくりと頭皮にしみこませていく

髪を少しずつ分けながら、スプレーしてはマッサージするようにもみこんでいくイメージ。気持ちがいい。


通常、育毛剤は男女で分けられているが、これは男女兼用というのもいい。記者がためしているのを見て、妻も一緒に使い始めたので、一人で使うのが恥ずかしいという人でも、夫婦などパートナーとともに使うのもいいだろう。髪の悩みは男女関係なく持っているのだ。

シャンプー後の日々の習慣に取り入れて、一ヶ月。風呂上がりの習慣としてすっかり定着してしまった。むしろこのじんわり感はクセになる。最近はずいぶんと鏡の前でヘアスタイルに悩むことも少なくなったと思う。夫婦そろって対策をしているという安心感と期待に胸を膨らませている。

 

実感できなければ返金は自信の表れ。実感しても初回定期1,980円は後払い。不安が少しでもあるなら今すぐ『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』!

今まで育毛剤に対する不安感から中々行動を起こせずにいたが、それを取り払ってくれた『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』。この商品に出会えて良かったと心の底から思う。

髪で悩んだらとりあえず試してみよう!

定期コースへの申込で、通常価格6,800円のところ初回限定1,980円で試すことができ、30日間返金保証がついてくる!効果の実感は自分自身が決めてOK。

『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』を正しく使っても実感無しの場合は商品ボトルと全額返金保証書、お届け明細書を返送することで定期初回の1,980円が返金となる。

自身に満ち溢れている『薬用育毛剤 蘭夢黄金率』。定期縛りはなく、気軽に始められるから、今まで育毛剤に対して、不安・疑念感があって試してこなかった人たちに、ぜひこのチャンスを活かしてほしい!その行動が不安な未来を明るいものにしてくれるかもれない!

 

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック