日本酒×果実のマリアージュ『フルーツスパークリングセット 実 もも りんご』を年末年始の集まりに

 

家族や友人との集まりにおいしいお酒を準備するなら『フルーツスパークリングセット 実 もも りんご』がおすすめ。米と果実をたっぷり使用したお酒は、華やかでフルーティーなおいしさ。日本酒が好きな人も、フルーツが好きな人にも。香り高くジューシーなおいしさで乾杯をしよう。

 

静岡県産米を100%使用した酒造り

花の舞酒造(静岡県)は、静岡県産米100%を使用した酒造りを追求している老舗酒造メーカー。南アルプスの地下水を用いて、地元ならではのこだわりの地酒を生み出している。

2本セット・箱入り

今回ご紹介するのは『フルーツスパークリングセット 実 もも りんご』(希望小売価格 税込3,500円・100セット限定発売)。低アルコールの純米酒と果実をふんだんに使用し、シャンパンと同じように瓶内二次発酵をさせたお酒となっている。

使用する果実に合わせて最適な造りを見つけ出し、「米×果実」の未知なる可能性を表現。果実の魅力を最大限に引き出す技法を探求し作り上げた革新的なお酒となっている。

スクリューキャップなので開栓も簡単。常温のまま開栓すると噴き出す恐れがあるので、冷蔵庫で冷やしてから開栓をしよう。果実の成分が沈殿しているので、ゆっくりと瓶を揺らしてからグラスに注ぎ入れる。

 

南アルプスが結んだ米と果実のマリアージュ

「実 もも スパークリング 720ml」

  • 原材料名:米(静岡県産)、米こうじ(静岡県産米)、桃(静岡県産)
  • 精米歩合 60%
  • アルコール度数 5.5%

使用しているのは静岡県産「長田の桃」。白桃を使ったお酒で淡いイエロー色。

「フルーツスパークリング 実 りんご 720ml」

  • 原材料名 米(静岡県産)、米こうじ(静岡県産米)、りんご(長野県産)
  • 精米歩合 60%
  • アルコール度数 5.5%

使用しているのは長野県産りんご「ふじ」。しぼりたてのようなフレッシュなりんごの香りが弾ける。

 

みずみずしい果実のおいしさとともに

どちらも表面には繊細な泡。もぎたて果実のようなフレッシュな香りがたまらない。

「牛肉のタリアータ」とともに、このフルーティーなおいしさを堪能してみよう。

「実 もも スパークリング」

みずみずしい白桃の果実をまるでそのまま味わっているかのようなおいしさ。とろみのあるようなやわらかな飲み心地。それもそのはず。果実をピューレにして余すところなく桃のおいしさを詰め込んでいる。やさしい微炭酸が心地よく、米の甘みとのバランスが抜群。ジューシーな桃の甘みの余韻が長く続く。

「実 りんご スパークリング」

甘酸っぱく爽やかなりんご。シードルのようでありながら、米糀のまろやかな旨味が全体を包み込む。こちらも微炭酸で、やさしい飲み心地。りんご本来の甘さや酸味が贅沢に感じられる1杯。

 

年末年始にフルーティーなお酒を振る舞って

フルーティーでまろやかなおいしさが、牛肉の旨味を引き立てる。その他にペアリングを楽しむなら、鴨肉や生ハム、イベリコ豚など良質な脂をもつ料理などにおすすめ。カフェ時間を過ごすなら、フルーツのソルベやアップルタルトなど、フルーツを使ったスイーツとのペアリングも楽しんでみて。

2種の飲み比べも楽しく、とても飲みやすい「米×果実」のお酒。華やかさがあるのでお祝いのシーンや贈り物にもぜひ。

花の舞酒造直営オンラインショップ「百花繚乱」、本社直売所「花の舞 本店」、浜松駅内「エキマチ店」にて発売中。静岡土産としてもおすすめ。100セット限定での発売となるのでお早めに。

 

※お酒は20歳になってから楽しもう

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック