サーモンとイカと数の子のハーモニーが堪らない! 食感も楽しい『ごろっと3種の海鮮丼』で自宅で海の幸を味わおう!

 

たくさんの海の恵みと白いご飯を一緒に楽しむ海鮮丼は、非常に贅沢な丼ものだが自宅で作るには少しハードルが高いもの。『ごろっと3種の海鮮丼』は、商品名通りごろっとカットされた具材とタレがセットになっており、ご飯の上にのせるだけで簡単に海鮮丼を作ることができる。早速、実際に食べながら紹介していこう!

 

タレも付いて2杯分の海鮮丼がお家でも気軽に楽しめる!

水産加工食品を幅広く手掛けるマリンフーズ(東京都)からお目見えした、家庭でも手軽に新鮮な海の恵みを楽しめる『ごろっと3種の海鮮丼』(85g・メーカー希望小売価格 税込500円 発売中)。2020年から発売されている『ごろっとサーモン丼』の姉妹品として、2022年10月より新発売された。

 

ご飯を彩ってくれる3種類の海鮮はサーモン・イカ・数の子となっており、具材の食感をしっかり感じることが出来るようにカットされ味付けされている。

添付のタレは具材やご飯に合う甘めの醤油味。タレは2袋入っており、そのまま合わせてご飯にのせることで1パッケージからお茶碗2杯分の海鮮丼を作ることができる。

鮮やかなサーモンピンクと数の子に加え、イカの白色が見た目にも鮮やか! 小さすぎず大きすぎない絶妙なサイズにカットされているので、スプーンや箸でパッケージから必要分を簡単に取り分けることができる。

 

あたたかいご飯に具材をのせるだけで、海鮮丼の出来上がり! 気になるそのお味は?

それでは、早速あたたかいご飯を用意して海鮮丼を作っていく。お好みで海苔やごまなどを載せつつ、ご飯に半分ほどタレを染み込ませていこう。

お茶碗にちょうどいい具材をのせて、さらに残ったタレをかけていく! 具材の磯の香りとタレの香ばしさを感じつつ、あっという間に海鮮丼が出来上がる。

仕上げにネギもお好みでトッピング。ご飯さえあれば、冷蔵庫から『ごろっと3種の海鮮丼』を出して数分で目の前に海鮮丼が出来るのは、非常にお手軽だ。

具材は箸で摘んだご飯の上にものりやすく、ひと口分も食べやすいサイズ感だ。口に入れてみると、しっかりとした具材の食感と歯ごたえが楽しめる。サーモンの風味と旨味に加えて、イカと数の子の食感がいいアクセントに。磯の風味を引き立ててくれる甘めのタレも、具材やご飯と相性抜群。

お次は同社の『ごろっとサーモン丼』も食べてみよう。こちらはシンプルにサーモンがたっぷりと楽しめるので、サーモン好きにはたまらない海鮮丼だ。『ごろっと3種の海鮮丼』同様にひと口サイズにカットされたサーモンは食べやすく、口に入れた瞬間に旨味が広がっていく。非常に満足感がある1杯だ。

 

好きな海鮮丼を手軽に楽しもう!

自宅でもお茶碗サイズにちょうどいい海鮮丼を簡単に食べられる『ごろっと3種の海鮮丼』と『ごろっとサーモン丼』。海鮮丼だけでなく、海苔で巻いた手巻き寿司の具材にも最適だ。具材をカットする必要もなく、シンプルに海の幸をたっぷりいただけるので、お好みの味わいを楽しんでほしい。

 

また、マリンフーズの公式インスタグラムアカウントでは、商品の紹介から海鮮レシピが紹介されているので、合わせてチェックしてみて!

公式サイトはこちら

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック