癒されるおいしさ!ホットで味わう『MORIYAMA 喫茶店の味 レモネードティー』でおうちカフェを!

温かいレモネードティーでひとやすみ!

 

レモネード×紅茶のおいしさが楽しめる『MORIYAMA 喫茶店の味 レモネードティー』。そのまま飲んでもおいしいけれど、寒い季節はホットにしてもおすすめ。スリランカ産の紅茶とシチリア産のレモン果汁が使われたこだわりのおいしさは、おうちカフェに癒しのひとときを与えてくれるはず!

 

守山乳業株式会社(神奈川県平塚市)は、様々な乳飲料をはじめ、デザートなども手がけている。家庭で手軽に喫茶店の味わいが楽しめる「喫茶店の味」シリーズは、おうちカフェにぴったり。

 

「レモンティー」ではなく「レモネードティー」なのはなぜか?

今回ご紹介するのは『MORIYAMA 喫茶店の味 レモネードティー』(1000g・希望小売価格 税込453円・発売中)

紅茶にただレモン果汁を加えたものではなく、レモンのおいしさを最大限に引き出せる「レモネード」の味わいにこだわっているのが、このドリンクのおいしさの秘密。レモネードは、レモンをはちみつや砂糖に漬けて作るのが一般的。果汁を絞っただけの味わいとは違い、レモンの香りや酸味をより感じられる。

レモンのジューシーさを出すべく、レモンの外皮を取り除き、果実部分をまるごとすりつぶした「レモンパルプ」と「シチリア産レモン果汁」を使用。

 

紅茶のおいしさも引き立つ茶葉100%

要冷蔵

紅茶はスリランカ産。紅茶飲料というと、紅茶エキスが使われていることが多い中、紅茶エキスは使わずに茶葉100%で作られているのも、この商品のこだわりのひとつ。香り高いスリランカ産茶葉を丁寧に抽出しているので、茶葉本来の渋みや風味がしっかりと感じられる。

100gあたり

    • エネルギー:44kcal
    • たんぱく質:0g
    • 脂質:0g
    • 炭水化物:10.9g
    • 食塩相当量:0.04g

容量は1,000g。家族で飲んだり、在宅勤務中のドリンクにしたり、たっぷりと飲めるのでおうち需要にぴったり。

リキャップタイプのパッケージだから、しっかりと栓をしておくこともできる。

 

リフレッシュしたいおうち時間に!

よく振ってからグラスに注ぐ。

まずは、冷蔵庫から取り出したそのままの風味を味わってみよう。一般的なレモンを使った紅茶飲料は、透き通っているものが多いが、『レモネードティー』は濁りのある仕上がり。

ひとくち飲んでみると、キュッとレモンの穏やかな酸味と爽やかさ。レモンを丸ごとすりつぶしているので、程よい渋みも感じる。甘さもあるが、さっぱりとしているのは紅茶のおかげ。レモネードの濃さに負けない濃厚な紅茶感がある。

疲れている時や気分転換など、リフレッシュしたい時におすすめ。酸味や渋みが強すぎるわけではないので、老若男女問わずどの世代にも飲みやすい味わいだ。

 

温めてもおいしい。ホッと癒しのひとときを

ホットで味わうのもおすすめ。耐熱カップに入れて、電子レンジで温めて飲んでみよう。温めるとよりレモネードの香りが感じられ、紅茶の程よい渋みも増す。ゆっくりとリラックスしたい時間にぴったりだ。寒い季節には、カラダをじんわりと温めてくれる。

さらにはちみつをプラスしてみよう。レモネード+紅茶+はちみつのおいしさ。喉にも優しく、さらに柔らかな味わいに。お風呂あがりや寝る前など、ホッと一息つきたい時にいいかも。はちみつの風味が加わることで、よりカフェ風の一杯になる。レモンの輪切りやミントをプラスすればフレッシュ感や爽やかさが増すので、ちょっとしたアレンジもぜひ楽しんでみて。

ワインが好きな人は、ホット赤ワインに『レモネードティー』を加えてみるのもおすすめ。ナイトキャップ(寝酒)として、心地よい眠りに導かれるかも。

レモネードのおいしさと、スリランカ産紅茶100%のおいしさ。リフレッシュしたい時にはもちろんのこと、ゆっくりとした時間を過ごしたい時にもぜひ。『MORIYAMA 喫茶店の味 レモネードティー』は全国のスーパーや、守山乳業オンラインショップなどで発売中。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック