衣類の気になるニオイをリセット! 『MEN’s消臭シート』で外でもニオイリフレッシュ!

 

体臭、タバコ、加齢臭、汗のニオイなど…、スーツに染み付いたニオイを消臭できるコットン・ラボ『MEN’s消臭シート「REFRESUIT(リフレッスーツ)」』をご存知だろうか…。外出先でさっと拭き取るだけのお手軽消臭シートだ。だが、拭き取るだけで本当に臭いは消えるのだろうか…。その消臭力、実際に確かめてみた!

 

“ニオわないがかっこいい”を目指した新商品。香りが残らないからビジネス用途にぴったり

コットンを使用したこだわり商品を取り扱うコットン・ラボ株式会社(東京都豊島区)。とある調査によると、女性の約88%が男性ビジネスマンのニオイを不快に感じた経験があるという…。体臭、タバコ、加齢臭、汗のニオイはそのTOP4だ。

家に帰ればミストタイプや香水タイプの消臭剤で消すことができるが、外に持ち出すには少々大きすぎる。かといって、タバコや汗の匂いが染みつく日中に効果を発揮できなければ意味がない…。

そんな悩みを解決したのが、コットン・ラボの開発した『MEN’s消臭シート「REFRESUIT(リフレッスーツ)」』(10枚入り・約150×約200mm・オープン価格・発売中)。荷物の多いビジネスマンでも持ち運びができるウェットシートタイプとなった消臭剤である。

ちなみに「REFRESUIT(リフレッスーツ)」は、SUIT(スーツ)とREFRESH(リフレッシュ)とスーッとするの3つの言葉を掛け合わせた造語。同社が男性用専用ブランド「MEN’s COTTON LABO」を立ち上げ開発した新商品だ。

ウエットティシュなので、ミストが出ず、香水のように香りが残らない。そのため周囲に人がいる状況でも使いやすく、ビジネスの場にふさわしくない強い香りになる心配もない。

シート素材はコットンとレーヨンを使用しているから、燃えるゴミにそのまま捨てられる

パッケージサイズは約98×165×15mm。10枚入りでコンパクトだから、バッグのポケットに簡単に入れられるのも嬉しい。

 

さっそく消臭ケアをしてみよう!

ベースは黒色だが、遊び心あるイラストなのであえて見せると話題になりそう!それではその効果を実際に確かめてみよう。

ウエットティシュ同様、シールを剥がして1枚取り出す。

肌触りはすこしざらつきを感じる程度。メッシュ状となっていて滑りにくくなっているようだ。

使い方はスーツの表面を拭き取るだけ。シートに含まれた液が浸み込めばOKだ。ただ拭き取るというよりは絞るようにじっくりと拭き取るイメージで使用するとより効果的。なお、シミになると大変なので始めは目立たないところから使っていこう。

さて、効果はどうだろうか。ジャケットを拭く前は体臭や汗の匂いが気になるムワッとした匂いだった。しかし、拭いた後はスーッとクリアな印象になっている。わきの下や襟首など、匂いの付きやすい場所で使ってもその変化を実感できた。

 

“ニオわなくてかっこいい”自分に!

自分ではどうしようもないニオイが、鼻をくっつけてようやくわかるほど抑えられている。スーツ全体に使うとなると、3~4枚必要になるが、この効果なら惜しみなく使ってみる価値あり!

 

全国のドラッグストアなどで発売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック