【ホワイトニング歯磨き粉】歯にやさしい『デンティッセ トゥースペースト』でツヤっと輝く白い歯を取り戻そう!

毎日の歯磨きでホームホワイトニング

 

最近なんだか歯の黄ばみが気になる記者。歯医者さんのホワイトニングに通う時間はないけれど…ケアはしたい。そこで見つけたのが自宅でケアができる、歯にやさしいホワイトニング歯磨き粉『デンティッセ トゥースペースト』。毎日の歯磨きでツヤと輝きのある白い歯を取り戻そう!

 

「カオリン」でやさしく磨く歯磨き粉

株式会社アルファネット(東京都渋谷区)は、オーラルケア商品をメインに取り扱う輸入販売代理店。口臭ケアシリーズ、ホワイトニングシリーズ、舌専用ケアシリーズなど、目的によって使い分けられる豊富なオーラルケアブランドを展開している。

ミント味でお口すっきり、息爽やか!

今回ご紹介する『デンティッセ トゥースペースト』(150g・価格 税込2,420円・発売中)は、歯本来の白さへと導くホワイトニング歯磨き粉。一般的な歯みがき粉に含まれる「シリカ」ではなく、円盤状のフラットな粒子が特徴の「カオリン」を使用しているのが大きな特徴だ。表面のエナメル質を削るのではなく守りながらやさしく磨き上げることで、歯本来のツヤと輝きのある健やかな状態へと導いてくれる。防腐剤などの保存料、合成着色料、合成香料なども一切不使用!

 

やさしい磨き心地と爽快な磨き上がりが◎

色の濃い食べ物やコーヒー・紅茶などを摂取することによるステインの付着が、歯表面のエナメル質の中まで浸透して起こる歯の黄ばみ。加齢でエナメル質がすり減ることもその一因のようだ。

なんだか最近、歯の着色が気になって笑顔がパッとしない…そんな風に感じていたので、さっそく『デンティッセ トゥースペースト』をおためししてみた!

アメリカ発のデンティッセ。バスルームや洗面所に置いても映える、スタイリッシュでオシャレなパッケージも魅力的だ。家族みんなで使えるたっぷりサイズも嬉しい。

白くつややかなペーストを出すと、もう爽やかなミントの香りがただよってきた。天然植物由来のセイヨウハッカ油を配合しているそうで、目が冴えるような爽快さを感じる。

歯に当てた瞬間から、ふわっとミントの香りが口いっぱいに広がる。辛いほどではないが清涼感はしっかりあるので、一般的に「クールミント」などと謳われる商品の使い心地に近いだろう。磨き心地はマイルドで、スクラブ系の歯磨き粉より摩擦も刺激も少ない感じがする。

 

口をゆすぐと、さっぱり爽快な磨き上がり。息を吸うとひんやり感じて、吐息はミントの香りで爽やかだ。マスクをしても呼気が清々しく、口臭を防いでくれているのが実感できる。

 

磨き上がりの歯は、舌で表面を触ってみると…つるんっつるん! 歯の表面のピカッとしたツヤ感も増したみたいだ。ためしに2週間続けてみたが、なんだか歯表面に透明感と白さが増した気がする。

 

『デンティッセ トゥースペースト』で毎日ホームホワイトニング

実家の母はインテリアにこだわりがあるはずなのに、歯磨き粉はいつも市販の見栄えしないもの。コーヒーや紅茶の着色も気になるというので、このデンティッセ トゥースペーストをプレゼントしてみた。

爽やかな磨き心地とホワイトニング効果に大満足しているそうで、これからも使い続けたいそうだ。大容量なのでコスパが良い点もお気に入りだそう。

 

そういえば、白目の色と歯の色の白さが同程度に明るいと、バランス良く見えると聞いたことがある。『デンティッセ トゥースペースト』を1本使い終わることには、そんな理想の白さに近づけるかも…!?

ホームケアでツヤっと輝く白い歯になりたい人はもちろん、すっきり爽快な磨き心地が好きな人、歯を傷つけずにやさしく磨き上げたい人にもおすすめだ。

 

購入はアルファネットの公式サイト、または東急ハンズ、Loftなどのバラエティショップから。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック