『ギュギュっと搾ったサングリア 濃密レモンMix』のレモン感を検証!

甘いのにスッキリ!

 

夏は柑橘系のお菓子や飲み物が美味しい季節。特にレモンは人気も高く、見かけると気になるフレーバー。「ギュギュっと搾ったサングリア」シリーズから『濃密レモンMix』が数量限定で新発売だ! 手搾りしたような…レモンのサングリア!? 気になる酸っぱさや美味しさを確かめてみた。

 

売れ行き好調の人気シリーズ!注目のフレーバーは…レモン

メルシャン『ギュギュッと搾ったサングリア』シリーズは「Happyがギュギュッと。」をテーマに、”フルーティ”で”リッチな果実感”が楽しめるワインベースのお酒。果実の本来のみずみずしい果汁感が楽しめるとして人気は上昇中。2020年12月に累計販売本数1,100万本(※)を突破している。(※メルシャン出荷実績 2015年3月~2020年12月までの累計数)

シリーズ最新作『ギュギュっと搾ったサングリア 濃密レモンMix』(400ml瓶・参考小売価格 税込約590円・2021年6月29日発売)は、コンポートしたレモンのような濃密な味わいと、みずみずしく爽やかな香味が楽しめる、夏に人気の高いレモンフレーバーのサングリア。

シリーズの特長である「混濁果汁」で、果実本来の苦みやピール感を感じる、香り豊かな仕上がりだ。爽やかなレモンに加え、グレープフルーツとオレンジもバランスよく組み合わせている。

 

そのしっかりとした味わいは、暑い日に氷で割っても美味しく飲めるそう。氷の音は、夏に涼しく耳に心地良い。シリーズを何度かいただいたことがある記者、フルーティーな美味しさはお墨付き。これは楽しみだ!さっそくストレートとロックで飲んでみたい。

 

柑橘Mixのジューシーな酸味と香りの良さは、夏にスッキリ飲みたいお酒!

都会的でおしゃれな雰囲気

シリーズでは、スタイリッシュでおしゃれなボトルデザインにリニューアルしている。今回のパッケージは、明るい水色にレモンの黄色。ポップで雑貨かキャンディーのような可愛さだ。

 

濁りのある濃厚そうなサングリアは、レモンとグレープフルーツのやや苦みのある香りがする。グラスを近づけた時の香りが良い!全部の果実の香りが混ざり、柑橘ベースのレモンフレーバーを作り上げている。

 

ひと口飲んでみると、口いっぱいに広がる柑橘の風味。レモンの良い香りに包まれた後に、しっかりと感じる苦み。グレープフルーツの苦味が、レモンに合わさって、レモンピールのようなジューシーな味わい!

 

シンプルに果実の美味しさ!

もちろん酸っぱいだけではなく、オレンジの甘さもある。どちらかというと甘めで、酸味はほど良い。べたっとした甘さではなく、搾ったようなフレッシュな甘みは、スッキリしていてゴクゴク飲める!

 

氷で割ってもレモンの香りは失われない。むしろ締まって、香りから酸っぱさを感じる。

 

この白濁感が美味しそう!

氷を入れると薄まる…というよりみずみずしい。例えるなら練羊羹から水羊羹になったような…風味の良さも保たれていて、レモンの味も濃厚。スッキリ飲める美味しさだ。

 

アルコール6%で軽めだが、お酒が弱い人は氷を入れて、さらに飲みやすくしても良い。ますます暑くなるこれからに、楽しみたいサングリアだった!

 

購入は全国の酒類取扱店やスーパーなどから。

 

あわせて読みたい: 【コンビニ限定】『ワイン屋さんのサングリアサワー 赤ワイン×オレンジ』は果汁とワインのマリアージュ!

あわせて読みたい: 累計800万本!『ギュギュッと搾ったサングリア』シリーズがさらにおいしく、大人かわいく!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック