甘くて食べやすい! 煮干しの栄養をまるごと食べられる『カリッと小魚くん30g』で手軽なカルシウム摂取習慣を身につけよう

 

生活に重要な栄養素のひとつであるカルシウム。子どもの健やかな成長を助けてくれるだけでなく、健康寿命にも一役買ってくれる優れものだ。コロナ禍で在宅時間が増えて健康意識が高まってきている今、手軽で美味しくカルシウムを摂取できる『カリッと小魚くん30g』を親子でおためし。子どもの視点、母の視点でレポートしていこう!

 

『カリッと小魚くん』とは?

創業から100年以上、かつお節や水産加工品などを私たちの食卓に届けてくれるマルトモ株式会社(愛媛県伊予市)の新商品、『カリッと小魚くん30g』(30g・税込275円・2021年3月1日発売)。

かわいいイラストのパッケージとわかりやすいネーミング、食べやすさとおいしさを細かく計算して作られている。

『カリッと小魚くん30g』は、食べやすいサイズの国内産かたくちいわしのみを厳選。味付けは砂糖、いりごま、香辛料だけと化学調味料不使用で自然な味わい。まさに「やさしい甘さでカリッとした飴炒り」が最大の特長なのだ。

煮干し100gには、牛乳約20倍のカルシウムが含まれているというから驚きだ。お皿にサッと出してポリポリ食べられる手軽さだから、おやつとしても取り入れてもいいし、お酒のおつまみにもぴったり。スナック感覚で煮干しの栄養をまるっと食べられるのは嬉しいところ。

栄養成分表示

しかも、『カリッと小魚くん30g』にはカルシウムだけでなく、体内で作ることの難しい健康維持に欠かせないDHAやEPAも豊富に含まれている。その他、一袋につきたんぱく質は14g、脂質は0.8gから1.9g(販売者調べ)と高たんぱく低脂質な商品となっているから、一匹食べるごとにいくつもの栄養素を摂ることのできるのはありがたい…!

パッケージに書かれているこのマークは『カリッと小魚くん30g』が健康的でおいしい商品として医師のお墨付きを示すもの。

28万人以上の医師会員を持ち、インターネットで様々な健康相談ができる日本最大級のサイト「Ask Doctors(エムスリー株式会社)」。そのAsk Doctors評価サービスで100名中99%もの医師が勧めたいと回答した「Ask Doctors医師の確認済み商品」のひとつとして認定されている『カリッと小魚くん30g』は、まさに名実ともに、体にプラスとなる商品と言えるだろう。

 

親子で『カリッと小魚くん30g』をおやつに楽しんでみた!

さっそく親子で食べてみよう。7歳の娘は乳製品は好きだけど、お魚はちょっと苦手…。記者は乳製品も魚も好きだが、年齢を重ねてきて量を摂るのは正直厳しくなってきたように思う。こんなに簡単に摂取できるなら、習慣化していくのは難しくなさそうだ。

さあ、『カリッと小魚くん30g』をどうぞ。

記者も一緒に食べてみる。カリカリの煮干しの食感、ほんのり自然な甘さが口の中に広がり、食べやすくおいしい。娘は味わっている様子。どうかな…?

ちょっと甘くておいしかった!と大好評。ひとつ食べたら、またひとつと親子で手が止まらないくらい。煮干しは体にいいから、「好きなだけ食べていいよ」と伝えられるのもいいし、子どもに健康の大切さを食を通じて伝えることができそう。

パッケージには保存に便利なチャック付き袋を採用されている。子どものおやつ、パパのおつまみだけでなく、ごはんのあとの家族だんらんの食卓に。年齢を問わず、子どもから祖父母まで家族で楽しめる『カリッと小魚くん30g』は、マルトモのネットショップ・海幸倶楽部などで購入できる。ぜひチェックしてみて!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎 / 森脇陽子

トラックバック