大腿骨の骨密度がカギ! 臨床試験でも実証された、加齢とともに低下する骨密度を高めるのに役立つ機能性表示食品『骨こつケア』

臨床試験で「加齢とともに低下する大腿骨の骨密度の上昇」が実証された『骨こつケア』

 

年齢とともに低下する骨密度。特に太もも部分にある「大腿骨」は、身体を支える重要な部位で、全身の骨密度を反映していると言われている。そこで、臨床試験で加齢とともに低下する大腿骨の骨密度を高めるのに役立つことが実証された日本初※1の機能性表示食品『骨こつケア』を今回はご紹介! 乳酸菌飲料「カルピス」で培われた100年にわたる研究を受け継ぎ、生まれた注目のサプリメントをさっそく試してみた!

※1 届出表示に「骨密度」を含む機能性表示食品として。2019年4月現在(自社調べ)

注目すべきは大腿骨!?加齢とともに低下する骨密度を高めるのに役立つ機能性表示食品とは

男女ともに50代「骨量」は下がる。

体の重さだけでなく、元気な毎日を支えてくれる骨。ところが、50代を迎えると、男女ともに「骨量」が下がってしまう骨量は骨密度と密接に関係しているため、将来の骨の健康を考える意味で重要な要素である。

 

その骨の健康を考える上で注目すべきなのが大腿骨。実はこの大腿骨、全身の骨密度が反映されやすい部位だと考えられているため、骨密度を調べる上で大きなカギを握っている。

実際の臨床試験において、『骨こつケア』を24週間(約6ヵ月間)摂取した所、加齢とともに低下する大腿骨の骨密度が上昇することが実証された機能性表示食品だ。

<試験概要>健康な閉経後女性(50-69歳)61名を2グループに分け、それぞれに枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株を34億個含む「骨こつケア」または枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株を含まない食品(プラセボ)を約6ヵ月間(24週間)摂取してもらいました。

 

その秘密は、『骨こつケア』に配合されている枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株という菌にある。乳酸菌飲料「カルピス」由来の研究から発見された独自の菌で、学会の発表では大きな反響があったというすぐれもの。

ではこの菌は、体の中でどんな働きをしているのだろうか?

 

加齢とともに低下する骨密度を高めるのに役立つメカニズム

私たちの骨の密度は、骨を形成する「骨芽細胞」と骨を壊す「破骨細胞」がバランスよく働くことで、適切に保たれるようになっている。しかし加齢や閉経などによるホルモンの乱れからバランスが崩れ、骨を壊す「破骨細胞」の働きが上回ると、骨密度が低下してしまうのだ。

『骨こつケア』に配合されている枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株は、破骨細胞の働きを抑制することにより、加齢とともに低下する骨密度を高めると考えられている。

実際に枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株を研究している瀧本拓央さんは、この先の健康を支えるために『骨こつケア』を役立てて欲しいのだそう。

加齢による骨密度の低下に対して体外から栄養成分を補うだけでは、必要量や吸収力など個人差があり、充分とは言い切れません。一方この枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株は、その人がもともと持っている腸内の善玉菌を増やし、破骨細胞の働きを抑えることにより、加齢とともに低下する骨密度を高めていると考えられています。身体に足りないものを「補う」のではなく、身体の中にあるものを「活かす」新しいアプローチで骨の健康を目指します。

長年に渡る研究により生まれた『骨こつケア』は、枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株と骨の関係にいち早く着目し、コツコツと続けてきた研究の結晶だともいえる。

加齢とともに低下する骨密度のサポートが期待できる、機能性表示食品だ。

 

毎日手軽に3粒(一日摂取目安量)で、将来に向けた対策を!

いくつになってもチャレンジしていくためには

いくつ年を重ねても人生を楽しく豊かに過ごすために、自分のやりたいことにどんどんチャレンジしていきたいもの。そのためには、体を支える骨の健康が重要であることを感じている方も多いだろう。一方で、記者はこうしたサプリメントなどを日々続ける重要性を理解しているのに、ちゃんと続けられるのか少し不安でもある。

「枯草菌(バチルス・サブチルス)C-3102株」を生きたままタブレット化

しかし『骨こつケア』の一日摂取目安量は3粒ととてもラク。粒タイプなので持ち運びもでき、いつでも摂取することができるのも嬉しい。

一日摂取目安量が多いとかなり億劫になるが、3粒なら記者にも続けられそう!

手に取ると、茶色がかった小ぶりのタブレット。生きた菌とはいっても、ニオイも味も気にならない。小ぶりなサイズなのでとても飲みやすい。

 

記者は元気なシニア期を迎えたいと毎日一生懸命、小魚やチーズを食していたのだが、この他に何かできることはないか?と考えていた。体内で骨を壊す細胞が働いているなんて思いもしなかったので、その働きを抑えることにより加齢とともに低下する骨密度を高めるのに役立つサプリメントが毎日サポートしてくれるのはありがたい。

『骨こつケア』は、30日分たっぷり入って税込4,860円。「定期お届けコース」※2なら初回お届けは20%OFFの税込3,888円、2回目以降のお届けも10%OFFとお得に継続できる。

※2「定期お届けコース」は、変更、解約のご連絡があるまでは、継続してお送りいたします。3回目のお届けまではご解約いただけませんのであらかじめご了承ください。(仮に1個を3回目までご購入いただいた場合の合計金額は税込12,636円になります。)

骨の健康は、商品名の通り毎日の「コツコツ」こそがモノを言う。多方面からのケアを続けて、自分らしいシニアライフを迎えたい方はぜひ試してみては?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清見 なみ

フィットネスや美容の記事を数多く執筆しているライター。小学生の頃からドラッグストアコスメが大好きで、偏愛歴は長い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック