肌トラブルは腸内環境と深い関係が!?こどもの肌トラブルに今話題の「塗るより飲む」なアプローチ法『発芽の恵』を試してみた!

子供も喜ぶ「塗るより飲む」のドリンクに迫る!

 

アトピーや湿疹、肌荒れは、強めの薬を塗るしかない? 子どもの肌トラブルに悩むママライターが、今「塗るより飲む」で人気を集める自然素材の発酵ドリンク『発芽の恵』に注目!  実は肌トラブルにも深く関係する腸内の「善玉菌」を摂取できるだけでなく、育ててくれるという優れもの 

善玉菌を摂取するサプリや食品がたくさんある中で、なぜ『発芽の恵』が子どもの肌トラブルに人気を集めるかのか、実際に飲んで体感してみた! 

体の内側からアプローチ! 『発芽の恵』は開発者が肌トラブルに悩む妹のためにつくり出したドリンク 

子どもは無意識でかゆいところを掻いてしまうから、どんどん悪化することも… 

赤ちゃんのときからアトピーやかぶれやすい体質で…、という子供の深刻な悩み。夜はかゆくて寝つきが悪く、目が覚めてしまったり、膝の裏や肘の内側、さらには目立つ顔や首回りにひっかき傷ができるなど、一年中肌荒れに悩まされているのは、子を持つ親として重大な問題だ。アトピーやアレルギーは、ステロイドを使った方が早く症状を抑えられるような気がするけれど、毎日薬を使って大丈夫?と心配な気持ちも…。 

そのかゆみ、実は腸内環境の乱れかも?

そんな親御さんに今注目を集めているのが、「塗るより飲む」ことで体の内側から肌トラブルにアプローチする方法株式会社萌芽(千葉県船橋市)『発芽の恵』(毎月500名限定トライアルコース・希望小売価格 税抜2,990円)は、健やかな体づくりの基本である「腸」に着目し、乳酸菌・発酵菌の力でアレル体質を改善したいと考えた自然由来の発酵ドリンクだ。

子どもたちのアレルギーに悩む親御さんから、『発芽の恵』で体質改善できたという声がいっぱい!

口コミや体験談を見てみると、「お腹の調子が良くなり肌荒れすることがなくなった」「かゆくて眠れなかったのが寝られるようになった」「少しずつ肌が落ち着いてきた」(※)など子供たちやママからの喜びや感動の声が! 

(※)個人の感想です。実感を保証するものではありません

なぜこんなにも改善がみられるのか。その秘密腸内環境を整えることにあった!

実は腸内環境を整えることが大切!

日本の薬膳学の第一人者の協力で開発された『発芽の恵』は、「塗るより飲む」お腹の中から健やかな体を目指し、本来備わっている腸内の善玉菌優位な環境に整えることでアレル体質を抑えることが期待されている。

よく、肌トラブルには「食生活や生活習慣を整えて」というアドバイスをもらうが、栄養士さんやお医者さんがアドバイスするような食生活を毎日続けるのはとてもむずかしい。でも『発芽の恵』には、たっぷりの野菜と果実、乳酸菌などこの中に欲しい栄養素がぎゅっと凝縮されているから、強い味方になってくれるのだとか! 

 

乳酸菌も発酵食品も、ただ摂るだけじゃダメ!? ほかでもない『発芽の恵』が選ばれる理由とは? 

私たちの腸内には、善玉菌と悪玉菌、そしてそのどちらにもなりうる日和見菌が生息しているが、善玉菌優勢の健康的な腸内環境をつくること様々なトラブル解決につながるのは有名な話。 

 腸内環境を整えて、やさしく内側から元気に…と、ヨーグルトなどの乳製品や納豆・漬物などの摂取を意識したことがある人も多いはず。しかし実はだだ摂るだけではお腹の中に定着せず、自分のものにはならないらしい。

それらと比べ、『発芽の恵』はただ乳酸菌を摂るということをコンセプトにしたものではなく、育菌を目的としたドリンクだ。善玉菌を育てるために作られた『発芽の恵』は腸内環境を整えるための2つのポイントをしっかりと抑えた画期的なドリンクになっている。

① 人間の腸内には腸内フローラと言われる無数の種類の菌が存在している

乳酸菌・酵母菌・土壌菌など多数の菌を配合してトータルでのバランスを崩さずに腸内環境にアプローチ!

 

② 外から入れた乳酸菌は体内で定着しない

すでに腸内にいる善玉菌の栄養となる発酵菌生産物質を配合!しかもその種類は5,651種類! つまり『発芽の恵』は腸内フローラに近い環境を体に取り入れつつ、同時に体内の善玉菌を育ててくれるのだ。

 

※画像はイメージです。

これだけの成分が配合されているのに、1日1回飲むだけでいいという。
元々極度の肌トラブルを抱える妹のために開発者が日本の薬膳学の第一人者に協力を仰いでまで、執念で開発したというがよくわかる。

自分の体の中で善玉菌を育てられるのは大きなメリットだと思う。

 

『発芽の恵』を毎日飲むことで、肌トラブル解消のために善玉菌優位な腸内環境が整えられるなら…? これはやってみる価値があるかも! ただし、ここで気になるのが子どもが毎日飲み続けてくれるかどうか。さっそく4歳の子供と共に『発芽の恵』を飲んで、その飲み心地や味わいを体感してみた! 

 

こどもは毎日飲んでくれる? 飲むとにっこり、飲むアレル体質ケアをやってみた! 

『発芽の恵』は、500mlの瓶入りで約1か月分。原液なら、付属の計量カップ20mlを毎日1杯ずつ飲むだけという手軽さ。 

キャップを付け替えられるので、一度開栓したらプラスチックのキャップに変更。毎日飲むものだから、使いやすさ重視なところがうれしい。 

まずは原液のまま飲んでみよう。20mlは、大人ならひとくち分。ややとろみのある液体で、いかにも発酵という印象のダークブラウンの色が印象的。体によさそうだけれど、苦味はどうだろうか? 

 

コップに入れてみると、香りは甘く、薬膳とか発酵とかいう単語からはイメージできないくらい優しい香り。まるでフルーツジュースのような香りなんだか飲みやすそう! 

コップに入れてみると、香りは甘く、薬膳とか発酵とかいう単語からはイメージできないくらい優しい香り。まるでフルーツジュースのような香りでなんだか飲みやすそう! 

実際に飲んでみると、苦みやえぐみはまったくなく、青臭さもゼロ。風邪を引いたときに飲む、シロップみたいに甘かった。その甘さも果物由来らしい自然な甘さだったのでとても飲みやすい。 

味の好みは個人差があるが、苦味や青臭いものがまったく飲めない記者でもするっと喉を通り、思わず「おいしい」と口に出してしまうほど。以外に思うかもしれないが、あんずや桃みたいな甘さもあり、実際に飲んでみるとその飲みやすさに驚く人も多いのではないろうか 

「もっとちょうだい」が飛び出す意外なおいしさ。 

4歳の子供も原液のままゴクリと飲めて、「もっとちょうだい」と言ってきたくらいなので、子供にとっては甘い果物ジュースという感覚かも。

水割りもしてみたが、50ml~100mlあたりの水と20mlの原液を混ぜるとさらにジュースっぽい。 

試しに牛乳や豆乳と混ぜるとまったく原液の味がなくなって「甘い牛乳や豆乳」としか思えない状態になったので、一緒に飲むのもおすすめ   

冷たい牛乳で割ってもおいしい!

職業柄、健康にいいとされるドリンクは多々飲んできたけれど、『発芽の恵』は苦味がないのでかなり飲みやすい 

子供のすべすべの未来のために

「いざ、アレル体質改善のために健康的な食生活を!」と考えると、果実や野菜、発酵食品に乳酸菌など取らなければいけないものが多すぎてくじけそうになるけれど、こんなに飲みやすいドリンクで”子どもたちが本来持っている善玉菌を育てる”ことができるなら、やってみようと思えた。   

 

『発芽の恵』は初回1年返金保証付き! お得なトライアルコースは初回50%OFFで購入可能! 

『発芽の恵』は通常価格5,980円(税別)のところ、今なら毎月先着500名限定のお得なトライアルコース(※)で、2,990円(税別+送料無料)で購入可能! 購入回数の制限もないため、お気軽に購入できて、子どもたちが飲めるかどうか試しやすいのも嬉しいところ。 

(※)2回目以降は20%引きの4,780円(税別)でお届けいたします。 

 

また、初回申込分は1年間の返金保証つき! 子どもたちの体質改善を本気で願う姿勢を感じられる手厚いサポートだ。 「子供の肌トラブルをどうにかしたい」と思うなら、まずはカラダの内側からアプローチしてみてはいかがだろうか?   

 

気になる詳細、購入申込みは、公式サイトをチェック!  

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック