あのクノールの2倍のスイートコーンを濃縮!通販限定「クノール 贅沢野菜」の深い味わいはまるでレストラン級

 

コーンスープを家で味わうとすれば、お湯を注いで即席スープを作るのが一般的。ただ、サラサラとしたスープと一般向けに調整された味もおいしいが、もっとコーンの濃厚さを味わいたい、できるなら濃厚でとろっとしたコーンの甘味をしっかりと感じたい・・・。

そんな声に応えることができるプレミアム版「クノール 贅沢野菜」<北海道スイートコーン>をご存じだろうか。レストランで飲むシェフの本格スープのような濃厚な味わいと甘味をぎゅっと詰め込んだクノールの贅沢版だ。即席スープの領域を超えた驚きの味わいをご紹介しよう。

 

通販でしか手に入らない!お家でレストラン級の味を楽しむための贅沢仕様

「コーンスープといえば、クノール」と連想ゲームができるほど私たちの生活に溶け込んだ味の素株式会社の「クノール」コーンクリーム。実はスーパーやコンビニで手に入らない通販限定のプレミアム版クノール 贅沢野菜」というシリーズが存在する。

「クノール 贅沢野菜」<北海道スイートコーン>は、甘さの絶頂期に収穫できるスーパースイートコーンを24時間以内に粉末化し、旬ならではのおいしさをぎゅっと閉じ込めたスープ。最大の魅力は「クノール」 コーンクリームのなんと2倍のスイートコーンを使用した濃厚さと甘みだ。今回はその深い味わいを実際に食べて確かめてみた。

 

甘さ・とろみ・風味すべてが満点の濃厚な味わい

「クノール 贅沢野菜」は1箱に15袋入っており、1袋をカップに入れてお湯を入れるだけ。

この手軽さは贅沢になってもこれまでと全く変わらない。

最後にスプーンでよくかき混ぜれば完成だ。すでにしっかり煮込んだシチューのようなとろみとなっていて、これは期待ができそう。

スプーンでひとすくいして口に入れると、驚くほどの甘味が口中に広がる。もちろん砂糖の甘さではない。スーパースイートコーンが持つ独自の甘さとまろやかな口当たりが優しく甘い味わいを引き出しているのだ。

実は記者が小さいころ、濃厚な甘さが大好きであえてお湯の量を減らして飲んでいたことがあるのだが、その時の味を思い出すような濃厚さ。コーンをそのままペーストにしたような、舌の上でじんわりと広がる甘味がたまらなく美味しい。

この<北海道スイートコーン>は食パンとの相性も良く、浸して食べることでしっとりとした味を楽しむことができる。食パンのプレーンな味わいが食感を与えてくれるから、食べ応えもバッチリ。

噛むたびにじゅわっと濃厚なスープが染み出してくるので、食パンに飲み物は必須という人にもおすすめだ。

 

 

購入できるのは通販だけ。濃厚な味わいを家庭でも!

味の素ダイレクトでの通販限定商品であるクノール 贅沢野菜」のラインナップは

<北海道スイートコーン>

<完熟トマト>

<栗かぼちゃ>

3種類。

<完熟トマト>、<栗かぼちゃ>はそれぞれ野菜をたっぷり10種類、緑黄色野菜を120gも使用したスープ。トマトや栗かぼちゃの味をベースに、それぞれ野菜の甘味や旨味、風味といった野菜本来の味わいをバランスよく溶かしこんでいて、これらも贅沢な味わい。

各味1箱2700円(税込)だが、まとめ買いをすると送料無料となってお得だ。さらに2個なら3%OFF、3個なら5%OFFでさらにお手頃価格で購入できる。3種類バラエティセットも販売されているので<完熟トマト>、<栗かぼちゃ>も気になった方はこちらがおすすめだ。

家庭でまるでお店のような贅沢なスープを味わえる「クノール 贅沢野菜」。朝の一杯や洋食のお供にぴったりだ。

 

 

味の素(株)会社概要

特定商取引法

プライバシーポリシー

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎