『ココマックス ライチ』クセが強いココナッツ風味をライチの酸味で飲みやすくアレンジ!

普通の食品よりビタミン・ミネラルなどの健康成分を多く含むのがいわゆるスーパーフード。その一つとして名高いココナッツの恵みを使用したのがリードオフジャパン株式会社(東京都港区)の『ココマックス ライチ』。好きな人は好きだが、苦手な人は苦手な独特の”クセが強い”味わいがライチ風味でどう変化しているのか?

ココナッツウォーターの風味が苦手な人でも大丈夫!?

正直ココナッツウォーターの独特の生々しい味わいは、タイ料理などのエスニックフーズが好きな人には気に入られるが、日本人的に苦手な人が多いのも確か。記者も苦手。なので100パーセント果汁のものは避けて、たまに果汁率の低いものを飲むくらい。

CR7_0931
では苦手なのになぜ飲むか。それは高血圧・むくみ予防が期待されるカリウムが豊富に含まれている上、免疫系の強化、血糖値の正常化などまさにスーパーフードな機能性があるから。さらにミネラル補給もしやすくなるので熱中症対策としても最高なのだ。まさに天然のスポーツドリンクと呼ばれる所以である。これから暑くなるが、大汗をかいたときに飲むココナッツウォーターは結構美味しい。

CR7_0935
今回紹介する『ココマックス ライチ』(280ml・原産国 タイ・実勢小売価格 税抜約153円・2016年4月1日発売)は、それでも風味が苦手な人に向けて日本オリジナルで誕生した、熟す前のヤングココナッツ果汁を98%、すっきりと飲みやすい風味を実現するためのライチ果汁を2%含んだ新商品。さてどのくらい飲みやすくなっているのか。

CR7_0937
キャップをひねるとすかさずまったりとしたココナッツのフレーバーに、南国のクセのある果実としておなじみのライチ風味が加わって、やはりエスニックな香りが飛び込んでくる。記者は微妙、だが妻に飲ませてみたら大喜び。

CR7_0941
実際にグイと飲んでみる。天然ココナッツウォーター、それも100%ストレート系特有の濃厚な味わいが何とも…。ライチのフレーバーはココナッツと見事に溶け合っていて、わずかな酸味で少し飲みやすい気もするが、記者はやはり微妙。妻は熱狂的に支持。

CR7_0929
それでも確かに五臓六腑に染み渡るようなヘルシードリンク特有の”体に美味しい”感覚は確かにあった。実際飲んでいるうちに慣れてくるので、だんだん平気になってくる。無添加で甘さは控えめ、これで健康成分が取れるのならやはり意味はあると思う。実際100%系のココナッツウォーターは高価なのが普通なので、この価格帯は魅力的。

 

こうした南国風味は不思議なもので、ギラギラの太陽の下で汗だくになりながら飲むのと、冷房の効いた室内で飲むのとは美味しさが全く違うもの。なのでもう少し暑くなるととても美味しく感じるだろうなと思った。真夏の熱中症対策に冷蔵庫に常備しておきたい。一本につき56kcal。

 

オススメ度:(面白い)
公式サイトはこちら

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

トラックバック