『ブラモ!オークションLive』1円からスタート、保証付で安心なブランド品が最短60秒で落札可能!

きちんと検品された安心保証付のブランド品が競り落とせるオークションサービス『ブラモ!オークションLive』2016年3月30日(水)からサービス開始! それこそ100万円を超えるハイブランド品も出品され、それがわずか60秒で落札も可能というから驚きだ。

 

憧れのブランドバッグ、時計、宝石を1度に200点以上出品!

この『ブラモ!オークションLive』は、有名ブランド品取扱店が軒を連ね、常時10万点以上の在庫を取り揃えている日本最大級のインターネットショッピングモール「ブラモ!(Brands Mall)」を運営している株式会社ブラモ(東京都中央区)が展開しているという安心度の高さが何よりの特徴。

ロゴ
インターネットでのオークションというと、一番の悩みの種は現物を見るまでそれが本物かどうかわからないということだが、株式会社ブラモは独自の審査基準で優良出店店舗のみを厳選した上で出品しているという。また万が一、不正ブランド品が販売されたとしても、株式会社ブラモが購入金額を返金する(お買い物保証制度)というからネットオークションならではの不安も無い。

 

young beautiful brunette whispering into ear. handsome man listening to woman at auction

そんな安心感を持って挑める『ブラモ!オークションLive』は毎週水曜日の20時〜23時までWeb上で開催される。その様子はもちろんスマホを通して生放送感覚で見られるから、雰囲気を実際に確かめてから入札しても良いだろう。

 

オークション時間は1回3時間。200点以上の優良品が出品され、最短だと1分で落札決定まで可能だというから、欲しいレア物などが見つかったら即落札というのも可能だ。これはライブオークションならではの魅力。熱気を感じながら、望むレア物を手中にするために白熱の”セリ”を展開する。この楽しみを味わうともう普通のショッピングでは物足りなくなってしまう!?

3
具体的な商品の例としてはルイ・ヴィトンのミニ・ルービングのユーズド商品(参考定価151,200円)、シャネルのボストンバッグのユーズド商品(参考定価307,800円)などが1円スタートとなる他、ケイト・スペードの新品トートバッグまで1円スタートいうから魅力的。またどうしてもその時間の参加が厳しいという人には、事前の入札予約も可能になっているのでご安心を。

4-itemshot

さらにこのオークションサービス、個人でも利用可能なのが面白い。自分の売りたい商品をスマホで撮影して送るだけで出品申請完了。あとはその商品をブラモに送るだけで面倒な書類の記入をすることなく出品できるのだ。もちろん出品前にブラモが鑑定・保証することにより、通常のオークションよりはるかに高く売れる可能性もあり。入金も最短翌日というスピーディーさだ。

6-syuppinshot
ネットオークションもいいけど不安が大きいと、今まで参加をためらっていた人のために生まれたかのような、この『ブラモ!オークションLive』。とりあえず一度その会場の熱気をスマホ越しに味わって、参加するかどうかを決めるのが良いだろう。会場はこちらからどうぞ。

 

公式サイトはこちら

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

トラックバック