『アーモンドプレミオ ROYCE’コラボ』は自分用バレンタインに最適!? ストレスもとろけるご褒美美味チョコ!

江崎グリコが生んだ”最強アーモンドチョコ”と呼ばれる「アーモンドプレミオ」が、北海道発祥の有名チョコレートメーカー「ROYCE’」(ロイズ)とコラボレーション! 『アーモンドプレミオ ROYCE’コラボ』は、バレンタイン商戦で最近注目となっている“自分用”に作られたちょっと特別なチョコレート。一年に一度、ワンランク上のチョコを食べたい女性のハートに直撃する一品。  

今年も復活! 「江崎グリコ×ROYCE’」の限定チョコレートたち

2016年1月5日より発売開始の『アーモンドプレミオ ROYCE’コラボ』は、1983年創業の北海道を代表するROYCE’(ロイズ)とのコラボレーション商品だが、この組み合わせは今年が初めてではない。昨年度にも、この特別なアーモンドプレミオとカプリコスティックが発売されており、かなりの人気を呼んだ商品なのだ。

 

今年はさらに、江崎グリコを代表するチョコレートブランド「ポッキー」もROYCE’コラボになって新登場。ROYCE’ならでは濃厚なカカオの旨味、贅沢な甘さが帰ってきた!  

アーモンドプレミオROYCECR5_2931  

「アーモンドプレミオ」は、その中心にひとつひとつ選別された大粒のアーモンドを使用。チョコレートファンの間で”最強アーモンドチョコ”と呼ばれる理由は、チョコのしっとり感に負けないカリカリっとした唯一無二の食感。

 

グリコ独自のフライド製法で表面をキャンディコートすることで、この特別な食感が生み出されているという。すでに評価の高い「アーモンドプレミオ」と、同じく超有名チョコレートブランドの「ROYCE’」が出会うなんて、もはやおいしくないはずがない。  

 

人にあげるのがもったいなくなるスペシャルな美味しさにうっとり!

アーモンドプレミオROYCECR5_2936  

パッケージは、紺色ベースに赤いリボンをかけたROYCE’カラー。普段のアーモンドプレミオにはない高級感が漂っている。中身は、金色の包み紙にくるまれたアーモンドプレミオが12粒。整然と並ぶ姿に、特別なチョコレートであることが感じられる。バレンタインは自分用のチョコレートを探すことも楽しみのひとつだが、これは義理チョコ友チョコとしても使えそう。  

アーモンドプレミオROYCECR5_2940  

この大粒のチョコレートは、食べ応え十分。噛むと、ROYCE’チョコレートの濃厚な甘さが口の中に広がり、「あぁこれぞロイズ!」という納得のうまさ。苦みがなくしっかり甘いのに、カカオの風味も同じくらい感じられる味わいがたまらない。  

アーモンドプレミオROYCECR5_2939  

それでいてアーモンドプレミオならではのキャラメリゼされたアーモンドが、カリカリと音を立てるのがいい。チョコレートの濃厚さにアクセントをくれて、いくつ食べても飽きのこない食感を生み出している。これは今だけといわず、通年で販売してくれたらいいのに。同じROYCE’コラボのポッキーとカプリコスティックも食べたくなった。  

アーモンドプレミオROYCECR5_2944  

江崎グリコ『アーモンドプレミオ ROYCE’コラボ』は1粒あたり46kcal。1箱12粒入りで、税込410円。全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで、1月5日より数量限定で発売中。この贅沢なアーモンドチョコレートを食べれば、日々のストレスも疲れもとろけてなくなっちゃうかも。自分へのご褒美チョコとして、友達や同僚とのプチブレイクにもおすすめ。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック