ガムを食べない人には飴で!『キシリトールキャンディ』

鮮やかなメタリックグリーンやメタリックブルーのパッケージでお馴染みのロッテの「キシリトール」ブランド。シュガーレスで、虫歯予防に効く「ガム」というイメージで浸透したこのブランドから、5月21日、新たにキャンディが発売されました。

1

グリーンとホワイトのツートーンのキャンディは、ライムミント味のキャンディと、口当たりひんやりのキシリトール結晶が合体したもの。ガムでは一定の人気を獲得しているキシリトールを、今度は、ガムを食べない人をターゲットに、新たな顧客層を広げようとの試みです。

2

ロッテの『キシリトールガム』といえば、虫歯予防に効くということで、特定保健食品の許可を受けているもの。ふだん、ガムを噛む習慣のない人にも、このキシリトールを習慣化して欲しいとの考えから、今年の「歯の衛生週間」(6月4日~10日)に向けて、この『キシリトールキャンディ<ライムミント>』の登場となりました。

catch

口に入れると、キシリトールのひんやり食感がとてもさわやかです。「大切な歯のために」というよりも、単純に、暑い夏に、このひんやり感はなかなかいい感じ。これでガムを噛まない人もキシリトールを楽しめます。価格はオープンで、想定小売価格は198円前後。どこからでも目立つメタリックグリーンのパッケージで発売中。

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック