1分でできる3種の本格スープ。女性に人気の『クイック1』

今年2月に明星食品から発売された、スープ&ヌードル『クイック1』は、新しさいっぱいのスマートボディ。女性に人気の、イケメンならぬ“イケ麺”の登場なのであります。

1

新しさの1つ目は、その手軽さ。『クイック1』の名前通り、クッキング時間はわずか1分。お湯を注いで1分で、麺もスープも完璧アツアツに出来上がります。新しさの2つ目は、3つの本格スープが楽しめること。香ばしさが売りのチキンコンソメ、シーフード好きにはブイヤベース、野菜を摂りたい人向けのミネストローネ。いずれも香り豊かな本格的な味が楽しめる。そして新しさの3つ目は、198kcalという低カロリーで、女性でも時間を気にせずいただけることです。

2

新しさはまだまだある。じつはこのカップ麺、コーヒーのように、“アイス”でも楽しめてしまうのです。おすすめは、チキンコンソメとミネストローネ。最初にお湯を入れ、後から氷を沈めて、アイス・ヌードルのできあがり。これからの暑い季節には、この冷製のクイック1がおすすめなのです。

3

カップは、スリムなトールボディ。メーカーによると、20代女性をターゲットにしているとか。残業で忙しい若い女性でも、たった1分でおしゃれにいただけるスープ&ヌードル。低カロリーなので、深夜でも気にせずOK。アイスで作れば、暑い夏にクールにいただけます。明星の『クイック1』は、40gのライトなサイズで、税別170円。今、おすすめのカップ麺なのであります。

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック