カテゴリ「文具」の記事:216

美しいカリグラフィーが手軽に楽しめる万年筆『ハイエース ネオ クリア カリグラフィー』

 

西洋の書道と呼ばれているカリグラフィーは専用のペン先にインクをつけて筆記する方法。これまでよりも、もっと手軽にカリグラフィーを楽しめる万年筆がセーラー万年筆より登場したというのでさっそく試してみた!
続きを読む

黒のクリップが都会的な印象『クロス クラシック センチュリー』新作ボールペン登場!

 

すでに創業170年を超え、アメリカ最古の歴史を誇る筆記具ブランド『CROSS(以下、クロス)』の商品ラインナップの中で、最もクロスらしいモデルが『クラシック センチュリー』だろう。なにしろ創業100周年の1946年の発売当時から今日に至るまで、そのシルエットを変えない超ロングセラーである。その『クラシック センチュリー』に、現代的な“衣装”を纏った新作のフィニッシュが登場するというので、さっそく手に取ってみた。

続きを読む

時に家族や自分を救う一冊になる…身の回りの必要な情報を記載する『Life Memo(ライフメモ)』の底力とは?

 

もし自分の身に何かが起きたら、誰がその後の細かい手続きをしてくれるだろう。カードや契約ごと、保険の手続き…。そもそも、自分ですら把握出来ていないことを、他人が把握出来るわけがない。そんな心配を解決するLife Memo(ライフメモ)なるノートがあるというのでさっそく試してみた!

続きを読む

全24色が新登場『マジック ラッションプチ ブラッシュ』で手書きにもっと色を!

 

イラストや文字を彩るブラッシュタイプの水性ペン『マジック ラッションプチ ブラッシュ』が全24色で新登場! コスメのようなスリムなデザインで可愛く、ちょっとしたイラストの「プチぬり」にぴったりの淡いカラーも登場し、日々の手書きに彩りを添えてくれそうだ。一足早くお試ししてみた!

続きを読む

新1年生が検証!ちょっと短い『ippo!(イッポ)低学年用かきかたえんぴつ』が、子どもにピッタリな理由とは?

 

入学・進級に向け、そろそろ新しい文具を買い揃える頃。トンボ鉛筆『ippo!(イッポ)低学年用かきかたえんぴつ』は、低学年の子どもが扱いやすい工夫がされているというが、具体的に他のえんぴつとどこが違うのか?春には新1年生になる子どもが、実際に使ってみた!

続きを読む

凹凸が見える、触れるから読書の楽しみが倍増!? 『バンピーテックスブックカバー 焼きたてパン/絵の具とパレット/砂浜の宝物』

 

ブックカバーの常識を覆す、新感覚ブックカバーが登場した。その名も『バンピーテックスブックカバー』。あまり本を読まない方もきっと本を読みだすきっかけとなる、そんな”手を伸ばしたくなる”文庫本カバーだという。ポイントは立体。そう、写真に合わせた凸凹が触れて楽しめる不思議なブックカバー。それでは実際に使ってみて、その感想をぜひともお伝えしようと思う。

続きを読む

日本の四季の色『四季織マーカー』万年筆のインクがツインタイプの水性マーカーに

 

日本の四季をイメージしたカラーが特長的な『四季織マーカー』を手掛けたのは、万年筆でおなじみのSAILOR。同社の万年筆用ボトルインクSHIKIORI[四季織]シリーズが水性マーカーになったもので、万年筆のインクと同じ色を楽しむことが出来る。
続きを読む

あの黄色いダース箱が缶ペンケースになった!『トンボ鉛筆 8900番 70周年限定セット』発売!

 

この黄色いダース箱にオリーブグリーンの軸色。まさに “The Pencil” という雰囲気が伝わってくる。トンボ鉛筆の『8900番』。通称“ハチキュー”は記者が物心付いたときにはすでに存在していたし、つい先日は、記者の息子がセンター試験受験のために、黄色いダース箱ごと試験会場に持っていった。時間を超えて、いつも変わらず在り続けるというのは、本当に素晴らしいことである。この「8900番」の『70周年限定セット』が、1月24日、株式会社トンボ鉛筆(東京・北区)から発売された。

続きを読む

ふせん使いのアイデアを投稿する『ワタシダケのふせん術コンテスト』開催中!ふせんを収納する便利アイテムもあわせてご紹介!

 

いろいろなシーンで便利に使えるふせん。最近は従来の事務用ふせんだけでなく、かわいい色やイラストが書いてあるふせんも増えてきて、集めて楽しんでいる人も多いかもしれない。文房具好きの記者もその一人で、街でかわいいふせんを見かけると思わず買ってきてしまう。そんな文具好き、ふせん好きの人に朗報! 現在、instagramとtwitterで『ワタシダケのふせん術コンテスト』が開催されているのをご存じだろうか?

続きを読む

自然から集められた色がそろった『色辞典36色セレクトセット』!色鉛筆画をはじめたい人におすすめ

 

トンボ鉛筆の色鉛筆『色辞典36色セレクトセット』は風景・花・動物などを描くために最適な色が集まっている。色辞典の既存色から選んだ26色に、より表現の幅を広げる新色10色を追加!自然そのままの魅力を再現した個性的な色が揃っているということでさっそくチェックしてみよう。
続きを読む