カテゴリ「」の記事:7

ボジョレーもいいけどピンクオレンジのシャンパン気分でたちまちラグジュアリー感の「ロゼ スパークリングワイン」がおすすめ!

 

秋はボジョレーヌーボー解禁日(今年は2018年11月15日)もあるワインのハイシーズン。ただ一年中楽しめて、シュワシュワ炭酸が飲みやすく、見た目にも鮮やかピンクオレンジが素敵なロゼ・スパークリングでワイン感を楽しむのも良いもの。今回はそんな見た目も美しいスパークリングワイン(ロゼ)のお手頃価格の代表銘柄を飲み比べてみた! 続きを読む

大人も喜ぶ洋酒チョコレート、「Rummy(ラミー)」「Bacchus(バッカス)」に続く第三の刺客は『Strawberry Liqueur(ストロベリーリキュール)』!

 

急に「製品特徴を表す普通の名前!?」と驚いてしまったのが、ラムレーズン&ラム酒の「Rummy(ラミー)」とコニャック&ブランデー入りの「Bacchus(バッカス)」というふたつの洋酒チョコで一世を風靡したこのシリーズの新作『ストロベリーリキュール』。いちごリキュールにラズベリーをプラスして生まれた大人スイーツ決定版だ。 続きを読む

【定番アイテム】ウィスキー樽で梅酒+梅酒樽でウイスキーというややこし製法をとった 『山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒』の味わいが梅酒の歴史を塗りかえる!

 

梅酒というと、梅由来の健康イメージが先に立ったり、その甘みから女子の入門しやすいお酒というイメージがあるかもしれない。そんないささかヌルい印象の梅酒に喝を入れるかのように誕生したのが『山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒』である。ジャパニーズウイスキーの名品「山崎」の蒸溜所で生まれたこの梅酒、普通の梅酒と思ったら大間違い! 続きを読む

おなじみのボトルに唐辛子イン!?『カルーア チリチョコレート』がスパイシーで美味しいのでいろいろ作ってみた

 

コーヒーリキュールの「カルーア」。女性や甘党の人に人気のカクテル「カルーアミルク」を作る時のリキュールとして知られている。その「カルーア」に新フレーバー『カルーア チリチョコレート』が仲間入り。これからのパーティーシーズンに向けて数量限定の発売。チリとは…? そう! 唐辛子のこと。ピリッとしたスパイスがきいたこのリキュール。「カルーア」好きの人だけでなく、味に刺激を求めている人にはぜひ試してほしい一品だ。
続きを読む

『ザ・プレミアム・モルツ<黒>』国内黒ビール市場【最強】と呼び声の高い限定醸造が帰ってきた!

 

日本ではなぜかそれほど人気が高くない「黒ビール」。品種も豊富ではなく、あまり飲まれていないようだ。それには「苦そう」「飲みにくいのでは」という先入観が関係している。そんな国内の黒ビール市場において“最強”との呼び声が高いサントリー『ザ・プレミアム・モルツ<黒>』が限定醸造として帰ってきた。定期的に数量限定で販売される“プレモル”の黒は、これからのイベントシーズンに最適なビールだった!

続きを読む

10月26日は「柿の日」。柿は二日酔いに良い?会食のお守り『柿ダノミ』のすすめ! 日本古来の成分「柿渋」を信ずる者は救われるか!?

 

今年も残すところ二ヶ月。忘年会シーズンの始まりである。この時期、どうしても増えてしまうのが会食やお付き合い。ついつい飲み過ぎてしまう人も!そんな経験は誰にもあるもの。そこで困ったときの“神頼み”ならぬ『柿ダノミ』奈良県産の柿を原料に使用した自然由来のこのサプリだが、なんと本日10月26日は「柿の日」というのも、俳人正岡子規が、かの有名な”柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺”の句を詠んだのが、明治28年10月26日だったから。都内で開催される「柿の日」イベントでは、このサプリを無料配布するとのこと。今からでも、ぜひイベント会場に足を運んでみよう。

※諸説あり

続きを読む

赤ワイン原料ぶどうの代表格を使用したちょっとばかりリッチな『キリン 氷結®デリシャス ピノ・ノワール』!

 

凍結させたストレート果汁を使用することでフルーティーな美味しさを生み出して定番人気の缶チューハイ・シリーズ「 氷結®」。果汁となる素材の違いで美味しさがガラリと変わるので飽きないのも特徴だ。今回は何と赤ワインの原料でおなじみのぶどう品種・ピノ・ノワールを使用した『キリン 氷結®デリシャス ピノ・ノワール』が登場した。 続きを読む